ディズニー データベース 別館

「ディズニー データベース」(https://w.atwiki.jp/wrtb/)の別館です。日本の誰か一人にでも響けばOKな記事を書いていきます。

【連載】幻のねずみ #02『風向きが大きく変わるとき』

f:id:disneydb23:20210107161748p:plain

※この物語は事実をモチーフにしたフィクションです。


私には仔ネズミの頃の記憶はない。

はっきりとした最古の記憶は1928年のある列車の中で暗闇を這いずり回っていた時のことである。

列車に飛び乗った瞬間の記憶はなく、ただ夢から覚めると列車の中を歩き回っていたのである。

そもそも歩き回っている場所がガタンゴトンと音を立てていたから列車の中にいるのだろうと勘付いてはいたが、実際に列車の中にいるとわかるまでには多少の時間を要した。

歩き疲れた私は食べ物を捜していた。

さっきまでの私が何者だったのかは記憶にないが、今の私はネズミのようだ。

多少なら落ちているものを食べてもお腹を壊すはずはないだろう。

私はへとへとになりながらも根気よく歩いた。

そんな時、一筋の光、もとい一粒の豆が落ちてきた。

私は最後の力を振り絞って豆に飛びついた。それと同時に人間の男性が豆に手を伸ばしかけ、少し驚いた様子でこっちを見ていた。

が、私はそれにも気付かず、がっついていた。

「お腹が空いているのかい。まぁ、落ちたものを私が食べるわけにもいかないし、落ち着いてお上がりよ」

彼は笑った。

「あぁ、すまないね。恩に着るよ。」

私は答えた。

すると、彼はくりっとした目をさらに丸くしてこっちを驚いた様子で見ていた。

人間とネズミが会話を交わすという異様なシチュエーションをようやく理解した私は彼の顔を二度見した。

「や、やぁ…」

男はこちらを見て、「君、今言葉を喋ったね?それに私の言葉がわかるんだね?」と訊ねた。

「あ、えーと、そのようだね、ウォルト。」

私は咄嗟にそう答えた。

彼は今度は目の前のネズミが自分の名前を知っていることに驚いた。

「あぁ!」

ウォルトは突然、納得したように頷いた。

「私の名前を知っているということは、君はつまり、私の頭の中の幻なんだね?」

「幻だって?」

「私は今ハリウッドからの帰りなんだが、なかなか上手く行かなくてね。きっと疲れ切っているんだ。だから君みたいな喋るネズミの幻が見えているんだよ。そうに違いないな。」

ウォルトはどうやら私を幻と思っているようだった。

かといって、私が自分はネズミだと理解したのもついさっきのことだったし、私は現実だよと自信を持って主張する根拠もなかったわけである。

「ということは、私が今何に悩んでいるかも知っているわけだね?」

ウォルトは昔から馴染みの兄弟でも見るかのような親しげな目でこちらを見た。

もっとも、彼は私を自分自身の幻だと思っているのであながち間違えてもいないわけだが。

しかし、彼の提案は正しく、私はなぜかウォルトの名前だけでなく彼の境遇も当てずっぽうで的中させてしまったのである。

オズワルドの契約更改のためにハリウッドに行き、そこで信頼していたアニメーターを引き抜かれたこと。

そして、契約のために彼らとオズワルドを残り3本作らなくてはならないこと。

ウォルトと私が語らっていると、同時に列車に向かって突風が吹き荒れた。

風向きが大きく変わり、近くの民家の風見鶏が一斉に同じ方向を向いた。

見えたわけではないが、私にはその風がウォルトを中心に吹いているように感じられた。

「さっそくユニオン駅に戻ったら、アブと今度のことを話し合わなくてはならないんだ。アブっていうのは……、君なら言わなくても知ってるんだろうね」

風が止むとウォルトはそう言ったので、私はこう訊ねた。

「アブっていうのは、誰だい?」

先程の風をきっかけに、私の勘は一切働かなくなっていた。

ウォルトと私はお互いにキョトンとした目で見合っていた。



さっきの大きな風は何かの啓示だったのか。

次に風向きが変わる時、私には何かが起きるのだろうか。

この不思議な現象を当時の私には知る由もなかったのだが、ともかくこれが私とウォルトの最初の出会いであった。

<つづく>


登場人物

◆私
物語の語り手。とある列車の中で目を覚ましたネズミ。

ウォルト・ディズニー
アニメーション映画を制作する青年。
配給会社に『オズワルド』というキャラクターを奪われる。


史実への招待

ウォルト・ディズニーは1901年12月5日、イリノイ州シカゴで生まれました。

大工の父イライアス・ディズニーと母フローラの間に生まれた5人の子供の4番目でした。

ウォルトは8歳年上の兄ロイの後をいつもついて歩いていました。

4~5歳の頃、一家はミズーリ州マーセリンの農場に引っ越し、そこでウォルトはたくさんの動物と触れ合って過ごしました。

農場でウォルトが過ごしたのは三年ほどですが、彼にとっての輝かしい思い出となりました。

彼がアニメーションで表現したかった美しい田園の風景には、幼い日のマーセリンの光景もあったのではと言われています。

初期のアニメーションや実写映画を鑑賞する際には、ウォルトの見ていた風景に思いを馳せてみるのも良いかもしれません。

【連載】幻のねずみ #01『10年目の夢と目覚め』

f:id:disneydb23:20210103155652j:plain

※この物語は事実をモチーフにしたフィクションです。


1965年7月17日。

地球上で最も幸せなテーマパークは開園10周年を迎えた。

人々は一人の男の夢が作り出した世界の中に入り込み、その精巧さを全身で感じることができる。

アトラクションはテーマランドや物語の世界観を実際に体験して回ることができ、レストランではその土地の雰囲気や味を体験することができた。

ショップでもお土産を買う人々が列を成している。

その遊園地ではエンターテイメントでも人々を楽しませ、ショーやパレードは客の人気を集めていた。



入園した客を迎えるメインストリートは古き良き時代の通りを模したショッピング街となっている。

園内の中央にはハブがあり、そこから各方向に進んでいくとそれぞれのテーマランドの光景が広がっている。

自然と冒険の国では、熱帯のジャングルを船で進むボートライドが名物となっている。

開拓者の国には広々とした河が広がっており、散策型施設の島や立派な蒸気船が航行している。

西部開拓時代の街並みは、さながら開園当時に人気を博していた英雄の物語を思わせる世界だ。

未来の世界には人類の夢である未来や宇宙をコンセプトにしたコンテンツが揃っており、ゴーカートや、当パークが誇るモノレール、ジュール・ヴェルヌの世界を描き上げた映画の展示などがある。

おとぎの世界では、おとぎ話の世界やキャラクターをモチーフにしたアトラクションが並んでおり、客はお気に入りの作品の世界に飛び込むことができる。

ハブの奥に立派にそびえる城もすっかりランドマークとして貫禄のある姿を見せていた。

しかし…。

私たちのお気に入りのあの人気者に出会える場所はまだ見ることは出来ないのだった。



私がこの記念すべき日にこのテーマパークにやってきたのは、とある一人の男に会いに来たからである。

彼こそがこのパーク、もとい人々に夢を与える企業を育ててきた張本人と言うべき人物である。

彼の活躍がなければ、この映画やテレビ番組、テーマパーク、音楽、コミック、その他あらゆる要素は存在しなかったと言っても過言ではない。

彼は園内を行き交う人々の姿を、嬉しそうに眺めていた。

私は後ろからそっと近づいた。

声を掛けたいが、一歩間違えればルール違反だ。

自分は星になって消えてしまうかもしれない。

でもここでたじろいでいては前に進むことはできない。

私は意を決して彼に声を掛けた。

すると、彼は「ようやく来たんだね。待ってたよ。」と振り返りながら答えた。



その瞬間、私の身体はふわっと宙に浮かび、周りの景色は一瞬で真っ黒になった。

振り返った彼の顔はぼんやりとして光の粒に包まれており、はっきりとは見えなかった。

私は遠のく意識の中で懸命に彼の声に答えようとした。

「僕を待っていた…?」

彼は光の粉に顔を隠したまま「あぁ、そうだよ。」と答えた。

「私には君の力が必要なんだ。」

私は混乱した。

今、自分が話しているのは誰なのか。

そもそも、自分は誰に会いに来たんだっけ。

数分前の記憶が頭から溶け出すように抜けていく。

「僕は確か今、テーマパークにいたんだけど…」
「あぁ、でもそのテーマパークは本来存在しない。そして君も存在しない。」
「存在しない?」
「うん。あのテーマパークが存在するかは君にかかっている。だから、私たちを……あの人を助けてほしい。そのために迎えに来たんだ。」

私が戸惑っていると、彼は「君にしかできないことだ。君には彼を導いてほしい。大丈夫。君のすべきことは気味が一番よく分かっている。そして、困った時も彼女が助けてくれる。心配ない、彼女は信頼のおける存在だよ。」と続けた。

相手の言葉を聞き取るのもやっとに感じるほど、自分の感覚は薄れていた。

「始まるんだ。すべては一匹のねずみから…」

彼はそう言いながら指をパチンと鳴らすと、次の瞬間、私は騒がしい列車の中にいた。

周りをキョロキョロと見渡す私は一切の記憶を失っていた。

<つづく>


登場人物

◆私
物語の語り手。


史実への招待

あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、今年の『ディズニー データベース 別館』では、いつものコラム記事を休載しまして、ウォルト・ディズニー生誕120周年記念特別企画『幻のねずみ』を連載します。

「もしもウォルト・ディズニーの生涯がとんでもファンタジーでドラマ化されたら」をテーマに、ディズニーの歴史をベースにしたフィクションをお届けします。

フィクションの後には、その回にちなんだディズニーの歴史を『史実への招待』と題して補足していきます。

フィクションをきっかけに本当のディズニーの歴史に興味を持つもよし、『史実への招待』だけざっと目を通すもよし。

新たな気付きや、興味を広げるきっかけになればと思います。

さて、今回の舞台となっていた1965年は、とあるテーマパークの10周年の年ということでしたね。

さて、これってどこのテーマパークのことなんでしょうか…?

ちなみに、1965年はディズニーの公式誌『Disney News』が創刊された年でもあります。

これは年4回発行された雑誌で、テーマパークや新しい映画の情報を掲載していました。

この雑誌はディズニーランドの入場料金優待制度であるマジックキングダムクラブの特典として、会員には無料で配布されていました。

1994年には情報量の増加に伴いリニューアルを実施し、『Disney Magazine』に改名しました。

2001年になると、マジックキングダムクラブの終了に伴い発行部数が減少。

2005年の夏、ディズニーランド開園50周年の節目のタイミングにて発行を終了しました。

インターネットの普及による需要の低下により、一つの長い歴史が幕を閉じたのです。

『Disney Investor Day』発表コンテンツをおさらい

寒くなってきましたね!

今朝は『Disney Investor Day』ということで、ディズニーの今後4年間のコンテンツに関する最新情報が一挙に大放出されました。ので、アメリカは熱いです。

米ディズニー公式では情報がリアルタイムで公開されましたが、日本のディズニー公式ではあまり連携が取れていないのか、一部抜粋での紹介となっています。

というわけで、今日はリアルタイムに乗り遅れた&英語のソースを探すのが面倒だという人のための駆け足ざっくり『Disney Investor Day』まとめをお届けします。

それでは今回も1億3,000万人の誰か一人にでも響くことを祈って…!


f:id:disneydb23:20201211155603p:plain

  • 目次

Star

ABC、FX、20世紀スタジオのコンテンツを提供する新ストリーミング・サービス『Star』が発表されました。

ヨーロッパ、カナダ、シンガポール、オーストラリア、ニュージーランドなどでは2021年2月23日から『Disney+』内の新コンテンツとして『Star』が展開されるとのことです。これに応じて、『Disney+』の契約料金に一部値上げが生じることも。日本でのリリースは2021年後半を予定しているとのことです。

国・地域によってリリースの形態は異なり、ラテン・アメリカでは2021年6月から『Star+』という独立したアプリで様々なテレビ、映画、オリジナル番組、さらにESPNのおかげでサッカーやテニスの中継も楽しめるそうです。

ESPN+

ESPNはSECとの契約で2024年から10年間、様々なフットボールの試合を放送できるようになりました。

2021年1月からは毎朝、スポーツのニュースやハイライトを紹介する番組が新設されます。

NFLのドキュメンタリー番組『Peyton's Places』のシーズン3が2021年秋に配信予定です。

Hulu

アメリカではHuluにて20世紀スタジオ、サーチライト・ピクチャーズのオリジナル番組が配信されます。公式の投稿とともにチェックしていきましょう。※Huluの配信作品はStarでも配信されるようです。


【Only Murders in the Building】
三人の主人公がニューヨークのアパートで犯罪捜査に夢中になっていると、さらに事件に巻き込まれていくという犯罪コメディです。12月7日には撮影現場でのセレーナの姿がパパラッチされていました。

■出演
スティーブ・マーティン(『花嫁のパパ』『ファンタジア2000』)
マーティン・ショート(『花嫁のパパ』『トレジャー・プラネット』)
セレーナ・ゴメス(『ウェイバリー通りのウィザードたち』)




【The Dropout】
セラノス社を創業し最年少のビリオネアとなったエリザベス・ホームズの凋落を描くドラマシリーズ。出演はケイト・マッキノン。『トイ・ストーリー・オブ・テラー!』や『フィアンディング・ドリー』にちょい役で出演しています



【Dopesick】
オピオイド依存症に焦点を当てたドラマシリーズ。オピオイドとは鎮痛薬の乱用による依存症のことで、米国では多くの患者・死亡者がいることから社会問題となっています。

■出演
マイケル・キートン(『ダンボ』『スパイダーマン:ホームカミング』)
ピーター・サースガード(『ニュースの天才』『マグニフィセント・セブン』)
ロザリオ・ドーソン(『Marvelシリーズ』『マンダロリアン』)




【Nine Perfect Strangers】
2018年のオーストラリアのベストセラーを原作とするドラマシリーズです。※この作品にはStarに関する記載がありませんでした。

■出演
ニコール・キッドマン(『ムーラン・ルージュ』『ビリー・バスゲイト』)
メリッサ・マッカーシー(『ゴーストバースターズ』『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』)
ルーク・エヴァンス(『美女と野獣』『ワイルド・スピード EURO MISSION』)




FX

2019年3月10日、ディズニーが21世紀スタジオを買収した際に傘下に入った有料チャンネル『FX』についても新コンテンツが発表されました。

【The Old Man】
ジェフ・ブリッジス(『アイアンマン』『トロン:レガシー』)が元CIA工作員を演じるドラマシリーズです。原作は2017年の同名小説。


【American Horror Stories】
2011年スタートのアンソロジーシリーズ『アメリカン・ホラー・ストーリー』の新スピンオフを製作中。プロデューサーはシリーズを通して担当する『glee/グリー』のライアン・マーフィー。


【Platform】
ウォルト・ディズニーの約束』でシャーマン兄弟のロバートを演じたB・J・ノヴァクが脚本を務めるドラマシリーズです。


【Reservation Dogs】
オクラホマ東部で育った4人のネイティブ・アメリカンティーンエイジャーが登場する、30分のコメディシリーズ。2019年11月の時点で監督がタイカ・ワイティティになることが報じられており、スターリン・ハルジョも共同制作者に名を連ねています。


【Y: The Last Man】
同名のSFコミックシリーズを原作にしたドラマシリーズ。出演は『トスカーナの休日』『インサイド・ヘッド』のダイアン・レイン


Alien
ノア・ホーリーリドリー・スコットがタッグを組む、『エイリアン』のオリジナルドラマシリーズ。そう遠くない未来の地球で繰り広げられる、スリルライドのような作品を目指しているそうです。


【Shōgun】
ジェームズ・クラベルの小説をリテーリングした作品。プロデューサーにティム・ヴァン・パッテンが起用されています。

ルーカスフィルム / スター・ウォーズ

スター・ウォーズ』シリーズから新コンテンツが発表されました。

※『スター・ウォーズ』の最新エピソード『マンダロリアン』のネタバレを含みます。


【Rangers of the New Republic】
『マンダロリアン』の時間軸に位置する新ドラマシリーズがDisney+にやってきます。



【Ahsoka】
『マンダロリアン』で待望の実写デビューを飾った、ロザリオ・ドーソンによるアソーカ・タノを主人公にしたドラマシリーズ。こちらもDisney+用コンテンツです。



【Andor】
『ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー』のキャシアン・アンドーを主役にしたスピンオフシリーズが2022年Disney+でスタートします。全12話予定。

■出演
ディエゴ・ルナ
ステラン・スカルスガルド
アドリア・アルホナ
フィオナ・ショー
デニース・ガフ
カイル・ソラー



【OBI-WAN KENOBI】
スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐』の10年語を描くオビ=ワン・ケノービのドラマシリーズ。オビ=ワン役にユアン・マクレガーがカムバックすることは既に発表されていましたが、ダース・ヴェイダー役をヘイデン・クリステンセンが再演することが発表されました。プラットフォームはDisney+で、配信日は未定です。



Star Wars: The Bad Batch】
ルーカスフィルムの最新アニメーションシリーズ。Disney+で配信予定です。



Star Wars: Visions】
Disney+配信予定のショート・アニメーション・シリーズ。世界最高の日本のアニメクリエーターが制作すると発表されています。



【Willow】
1988年にロン・ハワード監督、ワーウィック・デイヴィス主演で公開されたルーカスフィルムのファンタジーウィロー』の続編にあたるシリーズが2022年、Disney+に登場。ワーウィック・デイヴィスが続投します。



【その他】




ナショナルジオグラフィック

【Cousteau】
海洋学者で探検家のジャック=イヴ・クストーのドキュメンタリー。

【Genius: Martin Luther King, Jr.】
アフリカ系アメリカ人公民権運動の指導者キング牧師のドキュメンタリー。Disney+オリジナル。

【Secrets of the Whales】
クジラをテーマにした3年以上にもわたるドキュメンタリー。ナレーションはシガニー・ウィーバー。Disney+オリジナル。

【A Real Bug’s Life】
昆虫をテーマにしたドキュメンタリー。Disney+オリジナル。

【America The Beautiful】
アメリカの生き物をテーマにしたドキュメンタリー。Disney+オリジナル。

【Limitless】
人間の体と健康をテーマにしたドキュメンタリー。クリス・ヘムズワースが出演。Disney+オリジナル。

【Welcome to Earth】
『宇宙の奇石』のダーレン・アロノフスキーとウィル・スミスのタッグによる新たなドキュメンタリー。Disney+オリジナル。

ディズニー

【The Mighty Ducks: Game Changers】
1992年から1996年にかけて公開された『マイティ・ダックス』シリーズの続編にあたる新作です。『マイティ・ダックス』はアイスホッケーをテーマにした作品で、関連作品としてアニメーション作品も作られました。三部作に引き続きエミリオ・エステベスが続投します。Disney+オリジナル。


【Turner & Hooch】
1989年の映画『ターナー&フーチ すてきな相棒』にインスパイアされた新作がDisney+オリジナルに登場です。

オリジナル版は潔癖症の警官と下品な犬の活躍を描くコメディで、トム・ハンクスが主演を務めました。ピクサーのスタッフがウッディの試作映像を彼に見せる際、この映画の音声を使用したというエピソードもあります。



【Big Shot】
高校バスケットボールをテーマにした新作がDisney+に登場。大のディズニーフリークとして知られる『フルハウス』のジョン・ステイモスのほか、『ウソつきはどっち?!』のイヴェット・ニコール・ブラウン、『モンタナの風に抱かれて』のジェザリン・ギルシグも出演します。



【The Mysterious Benedict Society】
同名小説(邦題:『秘密結社ベネディクト団』)を基にしたミステリーがDisney+に登場します。出演は『トイ・ストーリー』シリーズのトニー・ヘイルとクリステン・シャール。



【Flora & Ulysses】
漫画大好き少女とスーパーパワーを持つ相棒のリスが主人公のオリジナル映画。Disney+に2021年2月19日に登場。



【The Little Mermaid】
実写版『リトル・マーメイド』のキャスト情報が公開されています。



【Chip N’ Dale: Rescue Rangers】
TVアニメシリーズ『チップとデールの大作戦 レスキュー・レンジャーズ』の実写+アニメのハイブリッドによるリメイクがDisney+のオリジナル映画に登場します。



【Pinocchio】
トム・ハンクス主演、ロバート・ゼメキス監督の実写版『ピノキオ』がDisney+に登場します。ティザートレイラーでは『星に願いを』が使われています。Disney+オリジナル。



Peter Pan & Wendy】
実写版『ピーター・パン』のティザーが公開されました。ティンカー・ベル役にヤラ・シャヒディ、フック船長役にジュード・ロウが発表されています。Disney+オリジナル。



【ラーヤと龍の王国】
ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ最新作が2021年3月5日劇場公開されます。今回はさらにDisney+のプレミアアクセスでも同時公開スタートされることが明かされました。


ベイマックス / ズートピア / プリンセスと魔法のキス / モアナと伝説の海】
ベイマックス』の新作『Baymax!』、『ズートピア』の新作『Zootopia+』、『プリンセスと魔法のキス』の新作『Tiana』が2022年、『モアナと伝説の海』の新作『Moana』が2023年にDisney+で展開されます。いずれもアニメーションシリーズとしての展開となります。



【Iwájú】
パン=アフリカン・エンターテイメントとの共同プロジェクトが始動。2022年にDisney+に登場します。




【Encanto】
『ラーヤと龍の王国』に続く最新作はコロンビアを舞台にした物語で、2021年秋の公開を予定しています。監督は『ズートピア』のバイロン・ハワードとジャレド・ブッシュ。音楽はリン=マニュエル・ミランダが務めます。



【その他】

ピクサー

【Turning Red】
『Bao』の監督が贈るアニメーション映画の新作が2022年3月11日に劇場公開されます。興奮すると巨大なレッサーパンダになってしまう女の子が主人公です。



【Lightyear】
2022年6月17日、オリジナルのバズ・ライトイヤーが主人公の新作映画が劇場公開されます。バズの声を演じるのは『キャプテン・アメリカ』のクリス・エヴァンス。バズが訓練生の頃の物語ということで、『スペース・レンジャー バズ・ライトイヤー』の前日譚となるのか、完全なリブートとなるのか詳細は不明です。


【その他】

  • 『ソウルフル・ワールド』と『Burrow』は12月25日に配信スタート。
  • ピクサーキャラクターの短編シリーズ『Pixar Popcorn』が2021年初頭にスタート。バズ、ジャック・ジャック、マックィーン、ミゲル、Mr.インクレディブル、ドリー、ダッキー&バニー、ジョーなどがラインナップ。
  • カールじいさんの空飛ぶ家』のダグが主人公の『Dug Days』が2021年秋にDisney+に登場。
  • 『カーズ』のマックィーンとメーターがロードトリップに出かける新シリーズが2022年秋にDisney+に登場。おなじみの面々に加えて新キャラクターも登場します。
  • 新シリーズ『Win or Lose』が2023年秋にDisney+に登場。ミドルスクールのソフトボールチームを様々なキャラクターの視点から描きます。
  • 新作長編アニメーション映画『Luca』は2021年6月に劇場公開されます。

マーベル

※『アベンジャーズ エンドゲーム』のネタバレを含みます。

【ワンダヴィジョン】
2021年1月15日に配信スタートとなる『ワンダヴィジョン』。最新トレーラーが公開されています。

■出演
ワンダ・マキシモフ:エリザベス・オルセン行成とあ
ヴィジョン:ポール・ベタニー加瀬康之



【Doctor Strange In The Multiverse of Madness】
ドクター・ストレンジ』シリーズ第2作。監督はサム・ライミが務め、『ワンダヴィジョン』や次回の『スパイダーマン』と直結する内容とのことです。

■出演
ドクター・ストレンジベネディクト・カンバーバッチ
ワンダ・マキシモフ;エリザベス・オルセン
ウォン:ベネディクト・ウォン
クリスティーン・パーマー:レイチェル・マクアダムス
モルド:キウェテル・イジョフォー
アメリカ・チャベス:ショヒトル・ゴメス



【The Falcon and the Winter Soldier】
ファルコンとウィンター・ソルジャーの新たな戦いを描くドラマシリーズ。2021年3月19日に配信開始です。



【ブラック・ウィドウ】
公開スケジュールの延期を繰り返している本作ですが、現時点では2021年5月7日劇場公開予定です。

■出演
ブラック・ウィドウ:スカーレット・ヨハンソン米倉涼子
アレクセイ=レッド・ガーディアン:デビッド・ハーパー(大塚明夫
メリーナ:レイチェル・ワイズ田中敦子
エレーナ:フローレンス・ピュー(田村睦心
リック・メイソン:O・T・ファグベンル(関智一
サディアス・ロス:ウィリアム・ハート


【Loki】
アベンジャーズ エンドゲーム』でニューヨークの決戦後から逃げ出した過去のロキ(トム・ヒドルストン)の新たな冒険を描くドラマシリーズです。2021年5月Disney+で配信スタート。

上記のシーンから始まるトレーラーも公開されています。新キャストには『カーズ』のオーウェン・ウィルソンや『美女と野獣』のググ・バサ=ローなど。



【What If…?】
マーベル・シネマティック・ユニバースの各映画作品について、「もしもペギー・カーターに血清が投与されたら」といったIFストーリーが展開されるアニメーションシリーズ。2021年夏、Disney+で配信スタート。



【Shang-Chi and the Legend of the Ten Rings】
燃えよドラゴン』のカンフー人気で誕生したヒーローがマーベル・シネマティック・ユニバースに参戦します。原題にあるとおり、『アイアンマン』に登場したテロ組織テン・リングスも登場します。2021年7月9日劇場公開予定です。

10月には主演のシム・リウが撮影自体は完了しているとコメントしていました。他のキャストはトニー・レオン(『HERO』『インファナル・アフェア』)、オークワフィナ(『オーシャンズ8』『ラーヤと龍の王国』)、ミシェル・ヨー(『007 トゥモロー・ネバー・ダイ』『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』)など。



【Ms. Marvel】
ミズ・マーベル(カマラ・カーン)を主人公にしたドラマシリーズが2021年後半Disney+に登場。イマン・ヴェラニがカマラを演じます。



【Captain Marvel 2】
ブリー・ラーソン主演『キャプテン・マーベル』の最新作にイマン・ヴェラニ演じるミズ・マーベルが早くも登場。『ワンダヴィジョン』のテヨナ・パリスもモニカ・ランボー役で出演。2022年11月11日に劇場公開されます。


【Hawkeye】
アベンジャーズ』のホークアイを主人公にしたスピンオフシリーズがDisney+にて始動します。マーベルの弓の名手ケイト・ビショップ役としてヘイリー・スタインフェルドが出演。



【She-Hulk】
女性ハルクの活躍を描く本作もDisney+に向けて制作中。主役のジェニファー・ウォルターズはタチアナ・マスラニーが担当。『インクレディブル・ハルク』(2008年)からハルクの宿敵アボミネーション約としてティム・ロスが久々に登場します。ハルク役でマーク・ラファロも出演します。



【Moon Knight】
Disney+専用コンテンツとして制作中。インディ・ジョーンズのようなスタイルの作品と説明されています。



【Secret Invasion】
キャプテン・マーベル』『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』のサミュエル・L・ジャクソンベン・メンデルソーンがそれぞれニック・フューリーとタロス役でカムバックします。Disney+専用コンテンツ。



【Ironheart】
ドミニク・ソーン演じる新たな天才発明家がニューヒロインとなる新たなシリーズです。Disney+専用コンテンツ。



【Armor Wars】
ドン・チードル演じるローディ(ウォーマシン)を主人公に迎えたオリジナルシリーズ。Disney+専用コンテンツ。



【The Guardians of the Galaxy Holiday Special.】
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のホリデー・スペシャルが2022年にDisney+に登場します。監督と脚本はジェームズ・ガン



【I Am Groot】
ベビー・グルートを主人公にした短編シリーズ。Disney+専用コンテンツ。



【Thor: Love and Thunder】
マイティ・ソー』のシリーズ第4作が2022年5月6日に公開されます。監督は前作に引き続きタイカ・ワイティティ

■出演
ソー:クリス・ヘムズワース
ジェーン・フォスター:ナタリー・ポートマン
ヴァルキリー:テッサ・トンプソン
ゴア:クリスチャン・ベール



【Ant-Man and the Wasp: Quantumania】
アントマン』シリーズの第3作のキャストが公開。アントマン(スコット)の娘キャシーには『名探偵ピカチュウ』のキャスリン・ニュートン、征服者カーンには噂通り、ジョナサン・メジャーズが配されています。

■出演
アントマンポール・ラッド
ワスプ:エヴァンジェリン・リリー
ハンク・ピム:マイケル・ダグラス
ジャネット・ヴァン・ダイク:ミシェル・ファイファー
キャシー・ラング:キャスリン・ニュートン
カーン:ジョナサン・メジャーズ



【Black Panther 2】
先日、43歳の若さでこの世を去ったチャドウィック・ボーズマンが演じるティ・チャラに関して代役は立てないということが発表されており、今後の続報が待たれるところです。監督は前作に続き、ライアン・クルーガー。2022年7月8日公開予定です。


【その他】

おわりに(お知らせ)

本日のDisney Investor Dayでは、新規コンテンツ周りだけでも膨大な量の情報が発表されました。ものによっては事前リークの答え合わせとなったトピックもあったのではないでしょうか。これからのDisney+の展開にさらなる期待が高まりますね。


さて、今年もいよいよ年の瀬です。本年も本館、別館、新館に遊びに来ていただきありがとうございました。

さて、年1回更新を目指しているこちらの別館ですが、充電期間ということで2021年は従来のブログ記事での形の更新をお休みしたいと思います。代わりにちょっとした企画をお届けできたらと考えています。

ではでは少し早いですが、良いお年を!


【画像出典】
https://twitter.com/Disney/status/1337109842331316224

『キングダム ハーツ メロディ オブ メモリー』楽曲リスト

2020年11月11日にシリーズ最新作『キングダム ハーツ メロディ オブ メモリー』が発売されます。発売まで既に一週間を切り、公式サイトでは収録楽曲142曲が発表されています。(ちなみに本作の触れ込みは「収録楽曲140曲以上!」)


f:id:disneydb23:20201106105606p:plain


公式サイトでの収録楽曲リストは、出典作品ごとに楽曲名がアルファベット順に羅列されているのですが、KHシリーズを網羅している人でも楽曲名まで把握している人はそう多くはないかもしれません。そこで、「アルファベット順に曲名だけ言われてもわからん」という私のために「サントラ初収録順にどこの楽曲か」わかるリストを掲載しました。

※トラックNo.が105の場合、該当CDのディスク1の5曲目に収録されていることを指します。
※楽曲の説明文(備考など)にはネタバレを含みます。
※収録楽曲情報は2020年11月6日現在のものです。


  • 目次

KINGDOM HEARTS

KINGDOM HEARTS ORIGINAL SOUNDTRACK』のDisc1、2に収録。

No. 曲名 備考
105 Destiny Islands デスティニーアイランド:フィールドBGM
106 Bustin' Up on the Beach デスティニーアイランド:模擬戦闘
110 Kairi I カイリのテーマ:旅立ち前夜
113 Night of Fate デスティニーアイランド(夜):戦闘BGM
114 Destiny's Force ボス戦:ダークサイド、オポジットアーマー、ジャファー(2)、ブギーなど
116 Traverse Town トラヴァースタウン:フィールドBGM
118 Shrouding Dark Cloud ボス戦:ガードアーマー、トリックマスター
121 Welcome to Wonderland ワンダーランド:フィールドBGM
122 To Our Surprise ワンダーランド:戦闘BGM
124 Olympus Coliseum オリンポスコロシアム:フィールドBGM
126 Go for It! オリンポスコロシアム:戦闘BGM
131 Squirming Evil ボス戦:ステルススニーク、ジャファー、ブギー、アースラ、フック、マレフィセント
132 Hand in Hand トラヴァースタウン:戦闘BGM
201 A Day in Agrabah アグラバー:フィールドBGM
202 Arabian Dream アグラバー:戦闘BGM
204 A Very Small Wish モンストロ:フィールドBGM
205 Monstrous Monstro モンストロ:戦闘BGM
207 Under the Sea アトランティカ:戦闘BGM
208 An Adventure in Atlantica アトランティカ:戦闘BGM
212 This is Halloween ハロウィンタウン:フィールドBGM
213 Spooks of Halloween Town ハロウィンタウン:戦闘BGM
215 Captain Hook's Pirate Ship ネバーランド:海賊船BGM
216 Pirate's Gigue ネバーランド:戦闘BGM
220 Hollow Bastion ホロウバスティオン:フィールドBGM
221 Scherzo Di Notte ホロウバスティオン:戦闘BGM
225 End of the World エンド・オブ・ザ・ワールド:フィールドBGM
226 Fragments of Sorrow エンド・オブ・ザ・ワールド:戦闘BGM
227 Guardando nel buio ボス戦:ワールドオブカオス
230 主題歌

『100エーカーの森』を除く、全ワールドのフィールドBGMと戦闘BGMを収録。

ボス戦は『The Deep End』『Forze Del Male』が未発表。

KINGDOM HEARTS -FINAL MIX-

KINGDOM HEARTS -FINAL MIX- Additional Tracks』に収録。

No. 曲名 備考
1 One-Winged Angel(from FINAL FANTASY VII) ボス戦:セフィロス
4 Another Side シークレットムービー

KINGDOM HEARTS Re:CHAIN OF MEMORIES

KINGDOM HEARTS Original Soundtrack COMPLETE』のDisc7、8に収録。

No. 曲名 備考
725 The Force in You ボス戦:リク=レプリカ
816 Naminé ナミネのテーマ
817 Castle Oblivion 忘却の城:フィールドBGM
818 Forgotten Challenge 忘却の城:戦闘BGM
821 Lord of the Castle ボス戦:マールーシャ(3回目)

追加ワールドである『忘却の城』(ホールではなく13階のラストダンジョンのほう)のフィールドBGMと戦闘BGMを収録。ボス戦はリク=レプリカとマールーシャ(3回目)のみ収録となっており、マールーシャ(1回目)とマールーシャ(2回目)は未発表。

KINGDOM HEARTS II

KINGDOM HEARTS II ORIGINAL SOUNDTRACK』のDisc1、2に収録。

No. 曲名 備考
103 Passion ~opening version~ オープニング
104 Lazy Afternoons トワイライトタウン(ロクサス編):フィールドBGM
105 Sinister Sundown トワイライトタウン(ロクサス編):戦闘BGM
109 Tension Rising ボス戦:トワイライトゾーン
112 The 13th Struggle ボス戦:アクセル、ルクソード
113 Roxas ロクサスのテーマ
114 Sora ソラのテーマ
115 The Afternoon Streets トワイライトタウン(ソラ編):フィールドBGM
116 Working Together トワイライトタウン(ソラ編):戦闘BGM
118 Magical Mystery トワイライトタウン(不思議な塔):フィールドBGM
120 Reviving Hollow Bastion ホロウバスティオン:フィールドBGM
121 Scherzo Di Notte ホロウバスティオン:戦闘BGM
123 Desire for All That Is Lost ボス戦:ブラックソーン、ヒュドラ、ピート(タイムレス・リバー)
130 Waltz of the Damned ビーストキャッスル:フィールドBGM
131 Dance of the Daring ビーストキャッスル:戦闘BGM
135 The Home of Dragons ザ・ランド・オブ・ドラゴン:フィールドBGM
136 Fields of Honor ザ・ランド・オブ・ドラゴン:戦闘BGM
138 Vim and Vigor ボス戦:シャン・ユー、ケルベロス、バルボッサ
141 The Underworld オリンポスコロシアム(冥界):フィールドBGM
142 What Lies Beneath オリンポスコロシアム(冥界):戦闘BGM
144 Rowdy Rumble ボス戦:ピート(オリンポスコロシアム)、シェンジ&バンザイ&エド
147 Monochrome Dreams タイムレス・リバー:フィールドBGM
148 Old Friends, Old Rivals タイムレス・リバー:戦闘BGM
204 パート・オブ・ユア・ワールド アトランティカ:ミュージカル
216 Adventures in the Savannah プライドランド:フィールドBGM
217 Savannah Pride プライドランド:戦闘BGM
219 Space Paranoids スペース・パラノイド:フィールドBGM
220 Byte Bashing スペース・パラノイド:戦闘BGM
221 Sinister Shadows ボス戦:ハートレス1000体斬り、サーク司令官
222 The 13th Dilemma ボス戦:デミックス、ザルディン、シグバール、サイクス
226 Sacred Moon 存在しなかった世界:フィールドBGM
227 Deep Drive 存在しなかった世界:戦闘BGM
228 Riku リクのテーマ
232 Darkness of the Unknown ボス戦:ゼムナス(最終形態)

『ディズニーキャッスル』『ポート・ロイヤル』『アトランティカ』以外のシリーズ初登場フィールド&戦闘BGMを収録。

ボス戦は『Dance to the Death』(ゲートガーディアン、プリズンキーパー)、『The Corrupted』(ストームライダー、グリムリーパー)は未発表。ヴィランズ戦BGM『The Encounter』はBbSの楽曲として収録。

KINGDOM HEARTS II -FINAL MIX-

KINGDOM HEARTS Original Soundtrack COMPLETE』のDisc9に収録。

No. 曲名 備考
905 What A Surprise?! クリスマスタウン:フィールドBGM
906 Happy Holidays! クリスマスタウン:戦闘BGM
910 The Other Promise ボス戦:ロクサス
911 Rage Awakened ボス戦:留まりし思念
912 Fate of the Unknown シークレットムービー

FM版の追加楽曲のうち、『The 13th Reflection』(アブセント・シルエット戦)、追憶の洞(フィールド・戦闘)の3曲以外は全収録。アブセント・シルエット戦は後述のピアノメドレーに一部収録。

KINGDOM HEARTS 358/2 Days

KINGDOM HEARTS Birth by Sleep & 358/2 Days Original Soundtrack』のDisc3に収録。

No. 曲名 備考
306 Musique pour la tristesse de Xion シオンのテーマ
308 Secret of Neverland ネバーランド:フィールドBGM
309 Crossing to Neverland ネバーランド:戦闘BGM
311 Fight and Away ボス戦:汎用
312 Vector to the Heavens ボス戦:シオン(最終形態)
313 Another Side - Battle Ver. - ボス戦:リク

新規エリア楽曲とバトルBGMは全収録。その他はシオンのテーマのみ。

KINGDOM HEARTS Re:coded

KINGDOM HEARTS Birth by Sleep & 358/2 Days Original Soundtrack』のDisc3に収録。

No. 曲名 備考
316 Wonder of Electron システムエリア:フィールドBGM
317 No More Bugs!! システムエリア:戦闘BGM

システムエリア(通常状態)のフィールド&戦闘BGMのみ収録。

KINGDOM HEARTS Birth by Sleep

KINGDOM HEARTS Birth by Sleep & 358/2 Days Original Soundtrack』のDisc1、2に収録。

No. 曲名 備考
103 The Promised Beginning 旅立ちの地:フィールドBGM
104 Future Masters 旅立ちの地:戦闘BGM
107 Terra テラのテーマ
110 The Secret Whispers ドワーフ・ウッドランド:フィールドBGM
111 Risky Romp ドワーフ・ウッドランド:戦闘BGM
114 Bibbidi-Bobbidi-Boo キャッスル・オブ・ドリーム:フィールドBGM
115 Castle Escapade キャッスル・オブ・ドリーム:戦闘BGM
121 The Silent Forest エンチャンテッド・ドミニオン:フィールドBGM
122 The Rustling Forest エンチャンテッド・ドミニオン:戦闘BGM
123 The Tumbling ボス戦:ホイールマスター、シンフォニーマスター、メタモルフォシス
124 Ventus ヴェントゥスのテーマ
125 Enter the Darkness ボス戦:ヴァニタス
126 Radiant Garden レイディアントガーデン:フィールドBGM
127 Black Garden レイディアントガーデン:戦闘BGM
128 Black Powder ボス戦:ブライグ、マスター・ゼアノート&ヴァニタス
202 Mickey Mouse March ディズニータウン:フィールドBGM
203 Up Down Adventure ディズニータウン:戦闘BGM
212 Hau'oli, Hau'oli ディープスペース:フィールドBGM
213 Mákaukau? ディープスペース:戦闘BGM
214 Daydream upon Neverland ネバーランド:フィールドBGM
215 Neverland's Scherzo ネバーランド:戦闘BGM
219 Rage Awakened -The Origin- ボス戦:テラ=ゼアノート(テラ編)
220 Aqua アクアのテーマ
221 Dismiss ボス戦:テラ=ゼアノート(ラストエピソード)
The Encounter -Birth by Sleep Version- ボス戦:(KH2の楽曲だが、出典:BbSとして収録)

新規エリアのフィールド&戦闘BGMは『キーブレード墓場』以外全収録。

ボス戦は『Extreme Encounters』(カースドキャリッジ、ザックス(2回目))、『Unforgettable』(マッドトレント、トリニティアーマー、アイアンプリズナー)が未発表。特に後者はテラ、ヴェン、アクアの貴重な共闘楽曲だが現状カットされている模様。ヴェントゥス編のラスボス、アクア編のラスボス、ヴァニタスの思念戦も未発表となっている。

また、FM版の追加楽曲も収録が発表されていない。

KINGDOM HEARTS 3D [Dream Drop Distance]

KINGDOM HEARTS 3D [Dream Drop Distance] Original Soundtrack』のDisc1~3に収録。

No. 曲名 備考
104 Traverse in Trance トラヴァースタウン:フィールドBGM
105 Hand to Hand トラヴァースタウン:戦闘BGM
107 CALLING -KINGDOM MIX- イベントシーン:ヨシュア初登場
111 Le Sanctuaire ラ・シテ・デ・クローシュ:戦闘BGM
112 La Cloche ラ・シテ・デ・クローシュ:フィールドBGM
114 Majestic Wings ボス戦:バレットガゴイル
201 Access the Grid ザ・グリッド:フィールドBGM
202 Digital Domination ザ・グリッド:戦闘BGM
207 The Fun Fair プランクスターズ・パラダイス(ソラ編):フィールドBGM
208 Prankster's Party プランクスターズ・パラダイス(ソラ編):戦闘BGM
214 One for All カントリー・オブ・ザ・マスケティア:フィールドBGM
215 All for One カントリー・オブ・ザ・マスケティア:戦闘BGM
220 Sacred Distance 存在しなかった世界:フィールドBGM
221 Deep Drop 存在しなかった世界:戦闘BGM
301 L'Oscurità dell'Ignoto ボス戦:ゼムナス
306 L'Impeto Oscuro ボス戦:ヤング・ゼアノート
308 The Eye of Darkness ボス戦:ナイトメア・アーマーヴェントゥス

クラシック楽曲使用の『シンフォニー・オブ・ソーサリー』以外のフィールド&戦闘BGMを収録。

ボス戦の完全新規楽曲は『UNTAMBLE』(ハコザル、アナモグラー)、『Rinzler Recompiled』(リンズラー)、『Gigabyte Mantis』(エレカマキリ)、『Ice-hot Lobster』(メラメラロブスタ、キンキンロブスタ)、『The Dread of Night』(アンチブラックコート)、『L'Eminenza Oscura』(アンセム)とリストラ対象が非常に多い。

すばらしきこのせかい』からは『CALLING』のみが登場。

KINGDOM HEARTS 0.2 Birth by Sleep - A fragmentary passage -

KINGDOM HEARTS - III, II.8, Unchained χ & Union χ [Cross] - Original Soundtrack』のDisc8に収録。

No. 曲名 備考
822 Wave of Darkness I ボス戦:デビルズタワー

KINGDOM HEARTS III

KINGDOM HEARTS - III, II.8, Unchained χ & Union χ [Cross] - Original Soundtrack』のDisc1~6に収録。

No. 曲名 備考
203 君はともだち- KINGDOM HEARTS III Version - トイボックス:フィールドBGM
212 Happy Hair Day キングダム・オブ・コロナ:フィールドBGM
307 Monster Smash! モンストロポリス:戦闘BGM
405 レット・イット・ゴー ~ありのままで~ イベントシーン:アレンデール
503 Robot Overdrive サンフランソウキョウ(夜):戦闘BGM
517 Graveyard Labyrinth キーブレード墓場:フィールドBGM
518 Rise of the Union イベントシーン:エフェメラ初登場
614 誓い 主題歌

新ワールドの中から一部楽曲のみを抜粋。

KINGDOM HEARTS Orchestra -World Tour- Album

No. 曲名 備考
2 Destati

Piano Collections KINGDOM HEARTS

No. 曲名 備考
3 Hand in Hand
5 Sora - Allegro con brio
8 Working Together - Allegro vivace

『Sora - Allegro con brio』はソラのテーマやロクサスのテーマを含むメドレー。

Piano Collections KINGDOM HEARTS FIELD & BATTLE

No. 曲名 備考
8 Medley of Conflict

メドレー収録曲は『The Encounter』『Tension Rising』『Sinister Shadows』『The 13th Reflection』の4曲。『The 13th Reflection』はこのメドレーのみの収録。

Other Titles

No. 曲名 備考
サークル・オブ・ライフ ライオン・キング
美女と野獣 美女と野獣
ホール・ニュー・ワールド アラジン

複数バージョン収録の楽曲

  • 初代トラヴァースタウンBGM『Hand in Hand』はKH、Piano Collectionsの2種収録。
  • ホロウバスティオン(レイディアントガーデン)のフィールドBGMはKH、KH2、BbSの3種収録。
  • ホロウバスティオン(レイディアントガーデン)の戦闘BGMはKH、KH2、BbSの3種収録。
  • 初代シークレットムービー『Another Side』はKH、Daysの2種収録。
  • トワイライトタウン(ソラ編):戦闘BGMはKH、Piano Collectionsの2種収録。
  • 留まりし思念戦の『Rage Awakened』はKH2FM、BbSの2種収録。


【出典元:公式サイト】
KINGDOM HEARTS Melody of Memory | SQUARE ENIX

子供が反応に困るJR東日本スタンプラリーを考えました

みなさんは電車のスタンプラリーに参加したことはありますか?

スタンプカード(冊子)と一日フリーきっぷを手に、指定された駅へと向かってスタンプを集めるイベントで、様々なコンテンツとのタイアップを楽しむことができます。


www.jreast.co.jp


さて、今年のJR東日本では10月8日から12月17日まで『スーパーマリオブラザーズ』35周年を記念してマリオの歴代作品とキャラクターをモチーフにしたスタンプラリーが行われています。このご時世のスタンプラリーということで、スマートフォンQRコードを用いたデジタルスタンプラリーとなっており、非接触かつ滞在時間が短くなるような工夫がされています。

ただし、QRコード読み取りということであることから、位置情報の取得も行わなくてはならず、これが上手く認識できないと全然スタンプが取れないという問題も起きているようです。何かとGPSが不調だという方、みなさんの周りにも一人はいますよね…?

そんな恵まれないGPSをお持ちの方や遠方組の方のために、日替わりでオンライン上でスタンプを取得できるイベントも開催するんだとか。今後のスタンプラリー業界から目が離せませんね…!



…と、ここまでが前置きです。

スタンプラリーってスタンプのキャラクターと配置駅に関連がないケースが多いですよね。しかし、今回ご紹介したマリオのスタンプラリーはひと味違います。

たとえば、某公園前派出所がある駅にはあのカメのキャラクター。赤羽駅には赤い甲羅に羽の生えたあのキャラクターのスタンプが置かれているんだとか。

さらには、某60階建ての建物があるあの駅には『スーパーマリオサンシャイン』、某UDXという複合施設があるあの駅には『Newスーパーマリオブラザーズ U デラックス』があてがわれていたり…。

こうした細かい配慮がされていると、「担当者もマリオ好きな人がやってるんだろうなぁ〜」とユーザーとしても嬉しくなりますよね。



というわけで、今回は「駅とキャラクターに何かしらの接点さえあれば、マイナーな顔ぶれのスタンプラリーでも成立するんじゃないか」という企画をご用意しました。


みなさんがディズニーのスタンプラリーの担当者だったら、東京駅に誰のスタンプを置きますか?東京だからやっぱりミッキー?それとも東京に行ったことのあるメーターやマックィーン?それともTVシリーズの東京エピソードに登場したゲストキャラクター?東京→TOKIOヘラクレスなんてのも洒落てますね。東京といえば東京ばな奈という銘菓もありますし、バナナっぽいキャラなんかも……いましたっけ?


f:id:disneydb23:20201014222938p:plain
私のことかしら?


…ということで、今回はJR東日本のスタンプラリーを考えてきました。この駅になぜこのキャラが配置されているのか。めくるめく連想ゲームをお楽しみください。全駅の配置理由を的中させた方には惜しみある拍手を差し上げております。


一応子供向けの皮をかぶっているイベントという体のため、易しい日本語で各キャラクターの紹介文も付け添えさせていただきました。


旅行推奨の政策が打ち出されつつも、外出が憚れる今日この頃。あなたも馴染みの鉄道会社でスタンプラリーを想像してみては??


ディズニースタンプラリー2020(仮)
f:id:disneydb23:20201014223042p:plain

No. 設置駅 キャラクター
01 東京 Mr.ヤマ
02 神田 ヘルメス
03 秋葉原 グリッチ
04 上野 ZNNのアンカーマン
05 鶯谷 ポーグ
06 西日暮里 バーナバス・T・ブリオン
07 田端 ポット夫人
08 巣鴨 待機中のDヲタ
09 大塚 ランチパッド
10 池袋 プロフェッサー・オウル
11 目白 ファントム(FM版)
12 高田馬場 ラフィキ
13 新大久保 ヘレン・チョ
14 新宿 サワー・ビル
15 原宿 タフィタ・マトンファッジ
16 渋谷 レックス
17 恵比寿 ジャック
18 目黒 ファントム
19 五反田 レクセウス
20 品川 カール
21 浜松町 マシュマロウ
22 新橋 ケイシー・ジュニア
23 吉祥寺 ジョージ・ダーリング
24 阿佐ヶ谷 シス&タガロング
25 高円寺 タイム
26 中野 ル・フウ
27 水道橋 グーブ
28 御茶ノ水 マッドハッター
29 小岩 ゴチ
30 赤羽 ペドロ
31 王子 アクメッド
32 大井町 フェリシア
33 大森 ヤングオイスター
34 北千住 グラフ
35 亀有 シェルボウ
36 舞浜 ロッキー
  • 目次

山手線エリア

東京駅
01 Mr.ヤマ

f:id:disneydb23:20201014223507p:plain

サンフランソウキョウで いほうな
ロボットファイトに きょうじる おとこ

出典:『ベイマックス』(2014年)


神田駅
02 ヘルメス

f:id:disneydb23:20201014223612p:plain

はねつき サンダルを はいた
かみがみの メッセンジャー

出典:『ヘラクレス』(1997年)


秋葉原駅
03 グリッチ

f:id:disneydb23:20201014223712p:plain

ジャンバの つくった しさくひん
かでんに とりついて ぼうそうする

出典:『リロ・アンド・スティッチ ザ・シリーズ』(2006年)


上野駅
04 ZNNのアンカーマン

f:id:disneydb23:20201014223737p:plain

ズートピアの ニュースアンカー
あれっ タヌキじゃ なかったっけ…?

出典:『ズートピア』(2016年)


鶯谷
05 ポーグ

f:id:disneydb23:20201014223802p:plain

オクトーに せいそくする いきもの
こんがり やいたら おいしそう

出典:『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』(2017年)


西日暮里駅
06 バーナバス・T・ブリオン

f:id:disneydb23:20201014223822p:plain

オー きんかいっ そう きんかいっ
きんかい〜が ほしっいっよぉ〜♪

出典:『ミスティック・マナー』(2013年)


田端駅
07 ポット夫人

f:id:disneydb23:20201014223859p:plain

やじゅうの しろの メイドちょう
もともとは にんげんだった

出典:『美女と野獣』(1991年)


巣鴨
08 待機中のDヲタ

f:id:disneydb23:20201014223927p:plain

ディズニーデラックスの DLたいおうで
より にんたいづよくなった


大塚駅
09 ランチパッド

f:id:disneydb23:20201014223952p:plain

スクルージに やとわれた パイロット
ダークウィング・ダックの ファン

出典:『ダックテイル』(1987年)


池袋駅
10 プロフェッサー・オウル

f:id:disneydb23:20201014224017p:plain

とりたちの おんがくの せんせい
デビューさくは プカドンじゃないのよ

出典:『メロディ』(1953年)


目白駅
11 ファントム(FM版)

f:id:disneydb23:20201014224047p:plain

かくしボスの ついかに よって
ちょっと かげがうすくなったぞ

出典:『キングダム ハーツ』(2002年)


高田馬場駅
12 ラフィキ

f:id:disneydb23:20201014224109p:plain

プライド・ランドの じゅじゅつしを
つとめる ちょうろうの マンドリル

出典:『ライオン・キング』(1994年)


新大久保駅
13 ヘレン・チョ

f:id:disneydb23:20201014224133p:plain

じんこうひふの さいぼうを
けんきゅうする かがくしゃ

出典:『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』(2015年)


新宿駅
14 サワー・ビル

f:id:disneydb23:20201014224209p:plain

キャンディだいおうの そっきん
ラルフに もじどおり ナメられている

出典:『シュガー・ラッシュ』(2012年)


原宿駅
15 タフィタ・マトンファッジ

f:id:disneydb23:20201014224230p:plain

もりさんちゅうや ハリセンボンを
たばねる いじわるな レーサー

出典:『シュガー・ラッシュ』(2012年)


渋谷駅
16 レックス

f:id:disneydb23:20201014224305p:plain

にくしょく きょうりゅうの おもちゃ
だけど おくびょうで やさしい

出典:『トイ・ストーリー』(1995年)


恵比寿駅
17 ジャック

f:id:disneydb23:20201014224321p:plain

タンク・ギャングの エビ
けっぺきしょうで そうじが とくい

出典:『ファインディング・ニモ』(2003年)


目黒駅
18 ファントム

f:id:disneydb23:20201014224345p:plain

まっさきに ピーター・パンに
しをせんこくする こころなきもの

出典:『キングダム ハーツ』(2002年)


五反田駅
19 レクセウス

f:id:disneydb23:20201014224630p:plain

しずかなる ごうけつと よばれる
かいりきの XIIIきかん メンバー

出典:『キングダム ハーツ チェイン オブ メモリーズ』(2004年)


品川駅
20 カール

f:id:disneydb23:20201014224725p:plain

なつかしき こえをもつ ドライバー
すいぞくかんへと いそぐ

出典:『ファインディング・ドリー』(2017年)


浜松町駅
21 マシュマロウ

f:id:disneydb23:20201014224743p:plain

エルサの まりょくが つくりだした
きょだいな ゆきの モンスター

出典:『アナと雪の女王』(2013年)


新橋駅
22 ケイシー・ジュニア

f:id:disneydb23:20201014224806p:plain

アイ シンク アイ キャン!
アイ ソート アイ クッド!

出典:『ダンボ』(1941年)

中央線・総武線エリア

吉祥寺駅
23 ジョージ・ダーリング

f:id:disneydb23:20201014224837p:plain

ウェンディたちの げんかくな パパ
ナナのほうが かわいそう

出典:『ピーター・パン』(1953年)


阿佐ヶ谷駅
24 シス&タガロング

f:id:disneydb23:20201014224907p:plain

スキッピーの あねと いもうと
せつなさと こころづよさと

出典:『ロビン・フッド』(1973年)


高円寺駅
25 タイム

f:id:disneydb23:20201014224928p:plain

ふしぎなせかいの じかんを つかさどる
クロノスフィアの ばんにん

出典:『アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅』(2016年)


中野駅
26 ル・フウ

f:id:disneydb23:20201014225020p:plain

ブレイクしたいのなら しんエリアが
わだいの いましか ない

出典:『美女と野獣』(1991年)


水道橋駅
27 グーブ

f:id:disneydb23:20201014225042p:plain

ルームメイトの ルイスのせいで
ねぶそくに くるしめられている

出典:『ルイスと未来泥棒』(2007年)


御茶ノ水
28 マッドハッター

f:id:disneydb23:20201014225109p:plain

10シリング 6ペンスの ぼうしをかぶる
なんでもないひの おいわいの メンバー

出典:『ふしぎの国のアリス』(1951年)


小岩駅
29 ゴチ

f:id:disneydb23:20201014225206p:plain

トロールの せいしょくしゃ
アナの けっこんを かってに みとめる

出典:『アナと雪の女王』(2013年)

京浜東北線エリア

赤羽駅
30 ペドロ

f:id:disneydb23:20201014225225p:plain

アコンカグアを こえて てがみを
とどける わかき ゆうびんひこうき

出典:『ラテン・アメリカの旅』(1942年)


王子駅
31 アクメッド

f:id:disneydb23:20201014225255p:plain

ジャスミンおうじょに きゅうこんする
キュートな パンツの だんせい

出典:『アラジン』(1992年)


大井町駅
32 フェリシア

f:id:disneydb23:20201014225315p:plain

はんざいおう ラティガンの ネコ
ネズミの ワインづけが だいこうぶつ

出典:『オリビアちゃんの大冒険』(1986年)


大森駅
33 ヤングオイスター

f:id:disneydb23:20201014225333p:plain

こうきしん おうせいの カキ
にほんでの プッシュが ハンパない

出典:『ふしぎの国のアリス』(1951年)

常磐線エリア

北千住駅
34 グラフ

f:id:disneydb23:20201014225406p:plain

すいせいと ともに しゅつげんする
おそろしい ネバービースト

出典:『ティンカー・ベルと流れ星の伝説』(2014年)


亀有駅
35 シェルボウ

f:id:disneydb23:20201014225420p:plain

きんじられた おんがくを たしなむ
ナマズ・クラブ・バンドの メンバー

出典:『リトル・マーメイドIII はじまりの物語』(2008年)

京葉線エリア

舞浜駅
36 ロッキー

f:id:disneydb23:20201014225541p:plain

かくれんぼに さんかする
オレンジいろの モンスター

出典:『モンスターズ・インク “ライド&ゴーシーク!”』(2009年)


※このスタンプラリーはフィクションです。


~おわり~


【画像出典】
Disney Wiki | Disney Wiki | Fandom
Pixar Wiki - Disney Pixar Animation Studios
Marvel Cinematic Universe Wiki | Fandom
Kingdom Hearts Wiki, the Kingdom Hearts encyclopedia

『ミッキーはどのように世界中に同時に存在しているのか』占い

今回のテーマは「ミッキーがどのように世界中に同時に存在しているか」です。


世界中にディズニーランドがあることからも、ミッキーマウスが世界中にいることはみなさんご存知かと思いますが、あれはミッキーが複数存在しているんでしょうか?答えは否です。では、どうやっていると思いますか?今回はあなたの知識ではなく、あなたが無意識にどのような説を信じているのかを占ってみましょう。


【設問】
次のうち、あなたがミッキーのイメージとして最も誤っていると思うものはどれ?

【選択肢】
①仲間の功績や手柄を横取りしたりしない
②他人に優しく、相手の嫌がることをしない
③ユーモア溢れる愉快なちゃっかり者
④魔法使いのオンリー・ワンの弟子でまとも



選べましたか?では本題へと参りましょう。

  • 目次

ミッキーは複数存在する?

f:id:disneydb23:20200915112032p:plain
『ミッキーの芝居見物』(1934年)


まずは短編『ミッキーの芝居見物』をご覧ください。この作品はミッキーと仲間たちが大勢の孤児たちのためにショーを行う作品です。


1934年にモノクロ映画として公開されましたが、1941年にカラーでリメイクされました。モノクロ時代の作品をカラーで着色加工した作品はいくつかありますが、フルリメイクした作品としては非常に珍しい一作です。オリジナル版はクララ・クラックのデビュー作や、ミッキーとドナルドの初共演作品として知られていますが、その際の紹介映像はなぜかカラー版のほうだったりすることも。


f:id:disneydb23:20200915112305p:plainf:id:disneydb23:20200915112323p:plain


このリメイクはオリジナル版の構図や動き、音楽、台詞などが忠実に再現されており、最大の違いはキャラクターデザインをリメイク当時のものにしたぐらいとなっています。序盤の劇場のシーンの構図は完璧に再現され、劇場の出口が非常口っぽいものから、おしゃれな劇場の出口へと変更されています。劇場のクララベル・カウの衣装にリボンが追加されたり、背景の幕に描かれた花が変更されるなど、デザインの変更が主な違いとなります。


終盤のドナルドの一人芝居がなぜか左右反転しているという謎の変更点もあります。


f:id:disneydb23:20200915112648p:plainf:id:disneydb23:20200915112708p:plain


カラー化に際して、過去の作品を近代的な形で再映しようとした様子がうかがえます。この2作品を2画面並べて同時に再生すると、面白いくらいにピッタリの動きを見せてくれます。10年前にこの新旧比較を実施した時には無かったのですが、今ではYouTubeに比較動画が挙がっていました。便利なものです。


www.youtube.com



さて、なぜこの作品を取り上げたかと申しますと、この作品にはミッキー増殖の疑惑が浮上しているためです。それはオープニングの入口のシーン。『週刊 ディズニー・ドリーム・ファイル』の第65号では、本作のおまけの欄にて「ミニーマウスがチケット売り場で風船を配るチョイ役でミッキーマウスと一緒に出演している」と記載されていました。

f:id:disneydb23:20200915112903p:plain
画面中央にご注目


当サイトの本館では「ミッキーが2人いるのでは?」ということにしてましたが、この本が『ファン待望のオフィシャルデータブック』と銘打って出版しているため、当時もう少し調べてみることにしました。


この作品にミニーがでているかどうかディズニーに関するサイトはどのように捉えているのかを調べてみました。調査は2010年8月23日当時に行いましたが、2020年9月15日現在でも変更はありませんでした。

The Disney Wiki
Wikipediaアメリカ) ×
D23: The Official Disney Fan Club -
Yutao's Disney Animation Archive ×(現在は閉鎖)
Disney "Forever Magic" -
Wikipedia(日本) -


2010年8月の調査結果だと、ミニーの出演作品を紹介しているサイト自体が少ないようでした。結果としてアメリカでウィキアを使用している「The Disney wiki」以外でミニーが出演していると記述している大手サイトは見つかりませんでした。ディズニー・アーカイブス館長(当時)のデイヴ・スミスの直接的な記述も探したものの発見できず。


当サイトが判断基準に用いたのは、1934年オリジナル版当時のミニーのデザインです。


この作品の前後『ミッキーの道路工事』(1934年)、『ミッキーの犬泥棒』(1934年)に登場したミニーはそれぞれデザインが多少異なっていますが、この頃には長いまつ毛が定番となっています。しかし、1934年オリジナル版『ミッキーの芝居見物』のミニーにはまつ毛がありません。

f:id:disneydb23:20200915114001p:plainf:id:disneydb23:20200915114058p:plain
『ミッキーの道路工事』『ミッキーの犬泥棒』(ともに1934年)

残念ながら、デイヴ・スミスの著したオフィシャル百科事典のミニーの項目には全出演作品リストがありません。2007年8月の版に書かれているのは「73作品に出演」ということだけ。詳しく見てみると、


1928年から1952年までの短編でミニーが確実に出演しているのは66本。
ポスター、写真のみの出演が2本。
アカデミー候補者パレードが1本。
CM用映画(ナビスコ、スタンダード石油)が2本。
戦争用映画が1本。
中編「ミッキーのクリスマスキャロル]]が1本。
長編「ロジャー・ラビット」が1本。
短編「ミッキーのアルバイトは危機一髪」が1本。


よって当サイト調べではミニーが出演したのは75作品。ここから2本を除くとなるとどれになるのか、はたまた「ミッキーの芝居見物」(1934年、1941年版)の2作品は含まれているのか。


1941年のカラーリメイク版を見てみると、一つの回答が用意されています。なんと右側のミッキーらしき人物がなんと青いものを着用していました(パンツかスカートかは不明)。この時点で公式はミニーと解釈していたようです。そうして見ると、なんだかまつ毛も生えてるような気がしないでもない。いや、あるかも…?

f:id:disneydb23:20200915125317p:plain
カラー版は青服で差別化


ちなみに本館では「あのネズミをミニーとは断定しない」というスタンスを取っておりますので、「『ミッキーの芝居見物』には実はミニーが出てるんだよ!」といった書き込みを見かけても特に否定するつもりはございません。


ではあのミッキーは2体とも本物であると仮定して、どうやったのでしょう。答えはもちろん合成です。実写の映画において一人二役を撮影する際、固定カメラで同じシーンを2名分撮影し、それを合成する方法が採られています。ミッキーは1934年という恐ろしく早い段階からそうした方法を実現していたのかもしれません。ミッキーが2体同時に登場する作品といえば『ミッキーの王子と少年』(1990年)です。この頃には光学合成技術が発達していたのでしょう。見ててCGかと思うくらい違和感もないですものね。

f:id:disneydb23:20200915114359p:plain
『ミッキーの王子と少年』(1990年)


ディズニーでは実写映画においても昔から一人二役の合成技術は行われており、ヘイリー・ミルズの頃からさらに進化を遂げてきました。

f:id:disneydb23:20200915114610p:plain
一人二役業界のレジェンド:ヘイリー・ミルズ


技術はさらに進化を遂げ、近代ディズニー実写界における三大美少女もしっかり一人二役を経験しています。

f:id:disneydb23:20200915114758p:plain
美少女① リンジー・ローハンちゃん
f:id:disneydb23:20200915115112p:plain
美少女② ダヴ・キャメロンちゃん
f:id:disneydb23:20200915135752p:plain
美少女③ ジェフ・ブリッジスちゃん

グーフィーの短編アニメシリーズには、エキストラのグーフィーが大量に出演し多彩な役を演じています。おそらくどれもがグーフィーなのでしょうが、グーフィーが時間をかけて全てグーフィーを演じているのか、グーフィーという種族がそれぞれのグーフィーを演じてるのかよくわかりません。もし一人のグーフィーが全て演じて合成しているとしたら、彼の働きぶりには感服せざるを得ません。


www.youtube.com



キャラクターの増殖問題に関しましては、他にもスタッフが新キャラのデザインに飽きてしまった『リロイ・アンド・スティッチ』などがあります。

f:id:disneydb23:20200915115452p:plain
626体が集結するシーンに登場するのは約100種類のみ

ミッキーはどうやって瞬間移動していることになってる?

さて、映画の世界では合成という手段で説明がつくこの問題。世界中のディズニーランドでミッキーがグリーティングをしたりショーをしているテーマパークというジャンルにおいてはしばしばネタにされがちです。「東京ディズニーランドエレクトリカルパレードをしてる最中、ディズニーシーにミッキーはいないの?」とか、「東京ディズニーシーでミッキーがショーをしている間、トゥーンタウンでミッキーには会えないの?」といった問答が世界レベルで繰り返されていきます。



世間には「ミッキーが世界中に同時に存在する=ミッキーが複数存在する」と思っている方がいるようですが、それは間違いです。知恵袋で得意気に「ミッキーなんていっぱいいるに決まってるだろ」とおちょくっている人もいるようですが、ミッキーさんがそんな手落ちをするはずがありません。



その回答としてイマジニアが用意した答えは魔法の鍵でした。トゥーンタウンのミッキーの家には世界中の各リゾートへの鍵が置かれており、それぞれのリゾートへ一瞬でワープできるというもの。さて、この他愛もない記事を最初から読んでいる方の中には、この魔法の鍵の説を唱えたくてウズウズしている方もいると思います。しかしミッキーの空間移動の方法がこの鍵だけだというのはどうも腑に落ちないのです。世界中のリゾート間の移動だけだと、アウラニやディズニー・オン・アイスの会場、渋谷のNHKホールへ移動する際に不都合になりますからね。この鍵の設定はイマジニアがミッキーの真実を隠すために考え出したブラフで間違いないでしょう。

f:id:disneydb23:20200915120318p:plain
闇の回廊ならぬ光の回廊のような技があるのかもしれません

ミッキーに時間移動はできる?

さてミッキーがこうした空間移動をファンタジックにやってのけるなら、ワープした瞬間に時間の流れすらも操ることができても不思議はありません。みなさん、ここまで私の話に付いてこられているでしょうか?そうです。私は今、『雲の王国』の話をしています。

f:id:disneydb23:20200915125012p:plain
東京からアナハイムへ行き、東京を出た5分後に戻ることも可能


時間移動には、時間の流れをずらす以外にもタイムマシンといった手段もあります。ディズニー作品の中には2037年の時点でタイムマシンを完成させた強者や、22世紀から家族で移住してきた人もいます。ただし、あのミッキーさんならこうした能力を未来人のタイムマシンに頼ることなく、自らの力で実現してきた可能性だって有り得ます。さて、時間と空間を同時に操る方法はミッキーにあるのでしょうか…?


ミッキー占いの結果発表

大変長らくお待たせしました。それではあなたの考えるミッキーのイメージから、彼が時間と空間を操っている方法について深層心理でどの説を推しているのか占っていきましょう。




事前アンケートでは一番人気は④のようですね。それでは結果発表です。




①ミッキーが「仲間の功績や手柄を横取りしたりしない」はずがないと思っているあなたが提唱しているのは…

タイム・チェインバーを乗っ取った説


f:id:disneydb23:20200915133950p:plain


タイムマシンには時間移動の機能があっても、空間移動の能力を持たないものも多いです。しかし、ディズニーには時間と空間を同時に移動する発明をした人がいます。その名はタイムキーパーです。ディズニーの頂点に立つミッキーが最も手っ取り早く手柄を上げる方法は、格下の者から技術を奪うこと。ミッキーとタイムキーパーでは企業内における格が違いますから、トゥモローランドの一住民からタイムマシンを取り上げるなど赤子の手をひねるようなものでしょう。


ミッキーが『仲間の功績や手柄を横取りしたりしない』人だったらこの説は成り立たないでしょう。


しかし、ミッキーが『仲間の功績や手柄を横取りしたりする』のであれば、タイムキーパーの発明品を用いて世界中のパークに同時に登場することは容易いものです。



②ミッキーが「他人に優しく、相手の嫌がることをしない」はずがないと思っているあなたが提唱しているのは…

22世紀の某ドアを奪った説


f:id:disneydb23:20200915142904p:plain


空間移動をしながらも時間の流れを調節するダイヤルを搭載した22世紀のドアを利用している可能性があります。ミッキーがドアを手に入れる方法はいたって簡単です。持ち主はネズミが大の苦手ですから。


ミッキーが『他人に優しく、相手の嫌がることをしない』人だったらこの説は成り立たないでしょう。


しかし、ミッキーが『他人に優しく、相手の嫌がることをする』のであれば、相手の弱点である自らの姿を活かして相手を執拗に脅しつけ、ドアを奪うのは簡単です。



③ミッキーが「ユーモア溢れる愉快なちゃっかり者」ではないと思っているあなたが提唱しているのは…

死ぬ気で魔法を練習した説


f:id:disneydb23:20200915134054p:plain


ディズニーには時間と空間の移動を魔法で解決した偉大な魔法使いがいます。ミッキーは『ファンタズミック!』などで魔法を披露してはいますが、その道のプロほどの腕前ではありません。ミッキーが現代のバミューダから中世のイギリスまでひとっ飛びするマーリン御大のような能力を手に入れるには、日夜本を読み魔力に良いものを食べ、ひたすらトレーニングや魔法の練習に勤しむ必要があります。そのためには映画やショーの仕事をセーブしてでも魔法をマスターしなくてはならない…。


ミッキーが『ユーモア溢れる愉快なちゃっかり者』だったらこの説は成り立たないでしょう。


しかし、ミッキーが『ユーモアを捨て真面目さとストイックを極めし者』であれば、己の血と汗の結晶でこの能力をマスターしてからディズニーランドを開園させたことでしょう。



④ミッキーが「魔法使いのオンリー・ワンの弟子でまとも」ではないと思っているあなたが提唱しているのは…

時間と空間を移動する石を借りた説


f:id:disneydb23:20200915140003p:plain


マーベルには時間と空間の移動を実現するストーンが登場します。これらのストーンを手に入れるにはスーパーヒーローとお近づきになることが先決です。おすすめは、時間のストーンを管理するドクター・ストレンジの師匠エンシェント・ワンに弟子入りして認められること。時間さえ操れれば、空間のストーンを手に入れることなど時間の問題でしょう。


ミッキーが『魔法使いのオンリー・ワンの弟子でまとも』だったらこの説は成り立たないでしょう。


しかし、ミッキーが『魔術使いのエンシェント・ワンの弟子で、まともじゃない(ストレンジ)』のであれば、二つのストーンで自在に世界中のパークで活躍することができるでしょう。




さて、あなたの深層心理はいかがでしたか?


中には「①~④のどれも正しい!!誤ってるものはない!」と言い張る方もいらっしゃるでしょう。もし、ミッキーが①~④のすべてを満たす場合、第5の選択肢の可能性が浮上します。もしそれが真実である場合、ミッキーは素晴らしい人材であり、これからも私たちが予想だにしないすごい方法で世界中のパークをまたにかけて人々を魅了し続けるのです。



【画像出典】
Disney collection - Mickey & Minnie Mouse - Mickey Mouse - IXXIThe Timekeeper | Disney Wiki | Fandom
Infinity Stones | Disney Wiki | Fandom



※この記事は2010年3月19日の『ミッキーの芝居見物』の新旧比較記事と、2010年8月23日の『ミッキーの芝居見物』のミッキー2体登場疑惑検証記事を再構成し、大幅に加筆したものです。


disneydb23.hatenablog.com


さて、『ディズニー データベース 別館』は2020年9月14日をもちまして開設1周年を迎えました。

今後とも1億3000万人の誰か一人にでも届くような発信をしていきますので、よろしくお願いします!

『ムーラン』活躍の軌跡

みなさん、ニーハオでございます。


いよいよ2020年9月4日の16時に実写版『ムーラン』がDisney+で配信開始されます。やったね!


『ムーラン』は1998年に劇場公開された長編アニメーション映画で、初めて中国を舞台にした作品として注目を集めました。近年の長編アニメ実写化ラッシュの一環で、『ムーラン』も2018年に劇場公開される予定でした。その後、『くるみ割り人形と秘密の王国』に押し出される形で延期となり、2020年に公開される予定でした。でしたなんです。でしたはずが…。


f:id:disneydb23:20200902233800p:plain
こうなりました。

【画像出典】
『ムーラン』配信リリースに世界の映画館が猛反発「劇場への侮辱行為」 ─ 仏映画館主、広報展示物を破壊 | THE RIVER


新型コロナウイルス感染拡大防止のため、原則Disney+サービス対象国では劇場公開中止→配信スルーとなりました。9月4日の16時よりDisney+会員が追加料金2,980円を支払うことで視聴可能となります。その他の新型コロナウイルス関連のトピックは以下をご参照ください。


disneydb23.hatenablog.com


この『ムーラン』の追加料金に関しては、視聴権の購入(プレミアアクセス)という扱いになっており、Blu-ray化の予定やサブスクリプション配信の予定に関しては公式では触れられていません。日本のファンからはこの値段設定は「高すぎる」という声も多く、映画館の大画面や高音質を楽しみにしていた人が多かったことも伺えます。家族で見る場合や、英語や日本語の音声・字幕を自在に切り替えて繰り返し見る人には良い感じの値段ですが、一人で一度だけ観るつもりだった人からはかなりの痛手たもなり得ます。ちなみにディズニーは品質に見合った妥当な値段設定だとコメントしています。


ディズニー公式の発表ではありませんが、アメリカ版Disney+では12月4日からサブスクリプション配信が開始されるのではといった報道も出ています。現状、日本版Disney+では音声が2.0chであったり、画質がフルHDといった制約があるので、理想的なクオリティで視聴できない可能性もあります。よく考えてから購入できるといいですね。


さて、根強いファンがいる『ムーラン』は実写版でどうなるのか。この強気な値段設定で実写版を視聴しようとする方はアニメ版に思い入れがある人が多いかと思いますが、中にはアニメ版にはそこまで興味ないけど、実写版が超楽しみというレアな人もいるかもしれません。その中でもさらに「今からアニメ版を予習しようかなぁ」と迷っている日本人が一人でもいるかもしれません。


というわけで、今回は「『ムーラン』について1ミリも知らないけど実写化に向けて数時間で予習しなければならない」という人をお助けします。いるのか。


では、今回も1億3,000万人の誰か一人にでも響くことを祈って…!

  • 目次

Disney+で視聴可能な作品

ムーラン

実写版『ムーラン』を視聴するためには前提としてDisney+に入っているはずなので、追加料金なしでそのまま視聴可能な四本をご紹介します。というか、アニメ版を予習せずに実写版だけを観る的な縛りをしていない限りはアニメ版を観ておけば十分です。


f:id:disneydb23:20200902234135p:plain


ムーランは中国の故事『木蘭辞』に登場する女性で、中国の歌や伝説に登場する有名な女将軍とされています。ムーランの苗字は花(ファ)で、名は木蘭(ムーラン)です。木蘭とはマグノリアの花のことです。ディズニーではフロリダのゴルフコースの名前に使われていたり、『南部の唄』の舞台の農園に咲いていたりするイメージですね。


『木蘭辞』では、木蘭は父の代わりに男装して戦場へ向かい、手柄を立ててその褒美に故郷へ帰らせてもらいます。帰宅後に彼女が素性を明かすと、軍隊の仲間たちは驚くというオチになっています。この詩が様々なパターンに脚色され、京劇として親しまれています。


ディズニーのアニメ版『ムーラン』も基本的にはこのあらすじをアレンジしたものとなっています。原典では正体を明かすことがオチに使われていますが、ディズニー版では「女性が入隊することは規律違反であり、死罪にあたる」とタブーである旨が説明されています。


【ストーリー】
ファ家のムーランはお見合いに失敗して仲人を怒らせてしまう。ムーランは派手な化粧をした自分の姿に違和感を覚えていた。そんな折、シャン・ユー率いるフン族の侵攻によって国に一家一名男子の徴兵に応じなければならない命令が下る。しかし、ファ家には高齢の父ファ・ズーしかいなかった。ムーランは父を守るために男装してピンと名乗り従軍する。果たしてムーランは無事にバレずに任務を成し遂げることができるのか?


f:id:disneydb23:20200902234417p:plain

【画像出典】
Fa Mulan/Gallery/Films and Television | Disney Wiki | Fandom



『ムーラン』は他の作品とは絵の雰囲気が異色ですが、ディズニーらしい魅力的なサイドキックスが登場します。ムーランを活躍させて、一族の守り神に返り咲きたいドラゴンのムーシューはアメリカナイズされたキャラクターで、ハイテンションのマシンガントークやダジャレを連発します。アジア系のキャストが多く配役された本作でムーシューを担当したのはエディ・マーフィで、彼の影響を大きく受けた楽しいキャラクターとなっています。


アニメ版制作当時、『ムーラン』を作るかスコットランドのドラゴンの物語を作るかという状況で、「『ムーラン』なら中国の物語だからドラゴンを出せるだろう」という判断で『ムーラン』が選ばれたという経緯があります。アニメ版ではムーシューはドラゴン枠として必要だったという説がありますが、実写版ではムーシューは登場せず、鳳凰が登場しています。


喋らない動物キャラクター枠のクリキー(コオロギ)とカーン(馬)も表情豊かで、ムーランの冒険に彩りを添えてくれます。クリキーのほうは本編からカットされかけるほど存在意義を疑問視されることもありますが、ベテラン・ストーリー・アーティストのジョー・グラントが考案した由緒正しいキャラクターでもあります。


f:id:disneydb23:20200902234644p:plain

【画像出典】
Yesterland: Disney-MGM Studios — The End of the MGM Name


『ムーラン』はフロリダのテーマパーク『ディズニー・MGM・スタジオ』(現在はディズニー・ハリウッド・スタジオ)内に併設されているアニメーション・スタジオで単独制作された長編アニメ映画となっています。同スタジオは同時上映の短編映画や『アラジン』『ライオン・キング』などのサポートを経ての抜擢となりました。ディズニー・ルネッサンスと呼ばれる時代の後期に制作された本作はそうした点でも新たの試みとなっています。


f:id:disneydb23:20200902234811p:plain

【画像出典】
Amazon | ムーラン サントラ(英語版) | サントラ, クリスティーナ・アギレラ, マーニー・ニクソン, ドニー・オズモンド, ハーベイ・フィルステイン, 98°, リー・サロンガ, ジェームス・ホン, スティービー・ワンダー, ベス・フォウラー, デビッド・ジッペル, サントラ | アニメ | 音楽


続いて音楽です。一年に一度ぐらいのペースで勘違いされている方を見かけるのですが、『ムーラン』の楽曲制作はアラン・メンケンではなく、デビッド・ジッペルとマシュー・ワイルダーです。スコアは大ベテランのジェリー・ゴールドスミス(『ソアリン』)が作曲しており、中国を思わせるエキゾチックな曲調で世界観を表現しています。


また、『ムーラン』には『リフレクション』という主題歌があり、女性らしく振る舞わなければならないという社会規範に馴染むことのできないヒロインの心の内が表現されています。美しい楽曲で、上海ディズニーランドではパレードやナイトショー、アトラクションなど様々なところで聞くことができます。


f:id:disneydb23:20200903003546p:plain
クリスタル・グロットへの旅


エンド・クレジットのポップス・バージョンを担当したのはクリスティーナ・アギレラ。今でこそ有名な彼女ですが、当時は17歳で歌手としての代表曲はありませんでした。彼女は12~14歳の時に『The Mickey Mouse Club』に出演していたいわゆるディズニー・チャンネル出身のアーティストであり、同期にはブリトニー・スピアーズジャスティン・ティンバーレイクがいました。


今回の実写版でもアギレラが同曲をしっとりと再録し、さらに新曲『Loyal Brave True』も披露しています。


www.youtube.com


『リフレクション』のほかにも『家に名誉を』『闘志を燃やせ!』『愛しき女よ』といった楽曲が揃っています。『闘志を燃やせ!』はシャン隊長がメインボーカルであり、中国語、広東語ではシャン隊長役のジャッキー・チェンが歌を披露しています。どっちのバージョンがお好み?


f:id:disneydb23:20200902234957p:plain

【画像出典】
Mulan: Special Edition DVD Review


アニメ版のヴィランズは、シャン・ユーというフン族の長であり彼らが中国に進行してきたところから物語が始まります。彼は近年のスタイリッシュな悪役たちと比べると没個性的で、口数も少なく歌などもありません。シャン・ユー(単于)という名前自体が遊牧民のリーダーを意味する言葉であることからも特定の個人名は設定されていないようで、悪役のインパクトに引っ張られすぎることなく、ムーランの冒険を演出してくれています。日本語版では藤岡弘、さん、英語版ではミゲル・フェラーが声を担当しています。


f:id:disneydb23:20200902235116p:plainf:id:disneydb23:20200902235159p:plain
アイアンマン3』でも陰のある役を担当


実写版では、悪役がシェン・ラン(妖精の狼)という名前の魔女に変更されています。何やら秘密がありそうなキャラクターですが、本編ではどのような活躍をしてくれるのでしょうか。この変更はストーリーにも影響がありそうですね。アニメ版をチェックするには悪役にも注目してみてください。



※以下、映画『ムーラン』のネタバレを含む可能性があります。閲覧にはご注意ください。


ムーラン2

f:id:disneydb23:20200902235702p:plain


『ムーラン』の一ヶ月後を描いたビデオ用映画です。『ムーラン』本編の後日談を描く物語であるので、優先度はガクッと下がります。実写版の予習としては必須ではありませんが、前作でムーランや仲間たちのキャラクターを気に入った方であれば、チェックしてみてもよいかと思います。


【ストーリー】
前作から一ヶ月後。シャン将軍とムーランは結婚の準備を始めるが、お互いの考え方の違いに気付き始める。そんなある日、シャンとムーランは皇帝から皇女メイ、ティンティン、スーをキ・ゴン王国に嫁がせるための護衛を任される。シャンとムーランはヤオ、リン、チェン・ポーとともに護衛を開始する。


f:id:disneydb23:20200902235933p:plain


前作では「女性らしくあれ」というジェンダー規範に悩みながらも、自分らしさを突き通して幸せを掴んだムーランが皇女たちの政略結婚に疑問を持ち、彼女たちに「自分の心に従うべき」とアドバイスします。皇女たちも「国のための政略結婚は名誉なことだ」と気丈に振る舞いますが、それぞれ本心では思い悩んでいます。彼女たちは幸せを掴むことができるのでしょうか?


前作のキャラクターがほとんど再登場し、声優陣もムーシュー役のエディ・マーフィ以外はほとんど続投しています。新キャラクターの一人である皇女のメイ役にはルーシー・リュー。吹替もルーシーの初期作品を複数担当していた阿部桐子さんというこだわりっぷりも渋い。


楽曲面では、前作の『愛しき女よ』の替え歌が歌われたり、皇女たちが胸の内をぶちまける『普通の子になりたい』といった曲が誕生しています。後者はアトミック・キトゥンによるカバーもエンド・クレジットで楽しめます。


◆こんな人におすすめ

  • ビデオ用の続編映画に抵抗がない
  • キャラクターたちのその後が気になる
  • ムーシューが好き過ぎない

ちいさなプリンセス ソフィア

歴代プリンセスがゲスト出演するTVシリーズちいさなプリンセス ソフィア』では、シーズン2第12話『どうくつのたからもの』にムーランが登場しています。


f:id:disneydb23:20200903000116p:plain

【画像出典】
Fa Mulan/Gallery/Films and Television | Disney Wiki | Fandom


ソフィアの義兄と義父が洞窟で迷子になってしまい、ソフィア、アンバー、ジュンは救助へ向かいます。諦めかけているソフィアたちの前にペンダントで導かれたムーランが現れてアドバイスします。ゲストプリンセスの登場シーンの長さは個人差がありますが、ムーランは新曲も与えられていて比較的優遇されています。

最終回にも出番があるとかないとか…?


◆こんな人におすすめ

  • ムーランの新曲が聞きたい
  • 映画『ムーラン』で一番好きなシーンが竹やぶだ

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018)

f:id:disneydb23:20200903004024p:plain

オンライン世界で歴代ディズニープリンセスの共演が話題となった本作。『ムーラン』からはムーランが登場し、貴重な現代風私服姿を披露しています。


f:id:disneydb23:20200903004618p:plain
「飼い葉桶。」


ムーラン、というかすずきさんの無駄にかっこいい一言は必聴。

Disney+で視聴可能な関連作品

ムーランは登場しませんが、Disney+で視聴可能な関連作品をご紹介します。

ワンス・アポン・ア・タイム

『ワンス・アポン・ア・タイム』は、ABCで放送された人気ドラマシリーズです。おとぎ話の住人たちがその記憶を失って現代の街で生活を余儀なくされるというストーリーで、おとぎ話時代と現代の物語が同時進行的に描かれるのが特徴です。


f:id:disneydb23:20200903000245p:plain

【画像出典】
Fa Mulan/Gallery/Films and Television | Disney Wiki | Fandom


ムーランは主にシーズン2で登場し、オーロラ姫とフィリップ王子とともに行動します。その冒険の中でオーロラ姫に特別な感情を抱くといった設定となっています。Disney+でも視聴可能な以下のエピソードにムーランが登場します。

シーズン2第1話 破れた呪い
シーズン2第2話 町の境界線
シーズン2第3話 湖の淑女
シーズン2第5話 ホエールの正体
シーズン2第6話 ドリームキャッチャー
シーズン2第8話 眠りの呪い
シーズン2第9話 ハートの女王
シーズン2第11話 町への侵入者
シーズン3第1話 本当に信じる者の心
シーズン3第3話 ある妖精のおはなし
シーズン5第9話 魔法の兜
シーズン5第18話 魔法の靴


ちなみにこのドラマシリーズでムーランを演じたのは、『ベイマックス』のゴー・ゴー役を担当しているジェイミー・チャン。実写版『ムーラン』のビジュアルが公開された今でも、実写のムーランといえばジェイミーのほうを思い浮かべる人もいるかもしれませんね。

◆こんな人におすすめ

  • 本編とは異なる実写のムーランが観たい
  • 2020年版のムーランがイメージに合わなかった

ディセンダント

f:id:disneydb23:20200903000626p:plain

【画像出典】
Lonnie (Descendants)/Gallery | Disney Wiki | Fandom


ディズニーキャラクターたちの子孫を主人公にしたパラレルワールドのテレビ映画『ディセンダント』『ディセンダント2』にはムーランとシャン将軍の娘ロニーが登場します。性格は明るく、友達思いのキャラクターとして描かれています。


f:id:disneydb23:20200903000809p:plain

【画像出典】
Lonnie (Descendants)/Gallery | Disney Wiki | Fandom



ミニアニメシリーズ『ディセンダント キケンな世界』では、アニメバージョンで登場します。


◆こんな人におすすめ

  • ムーランのご息女に一度はご挨拶しておきたい

その他の映像作品

ハウス・オブ・マウス ミッキーとディズニーのなかまたち

ウォルト・ディズニー生誕100周年記念作品である『ハウス・オブ・マウス ミッキーとディズニーのなかまたち』には様々なキャラクターが登場しており、『ムーラン』のキャラクターも少しだけ顔を出しています。ドナルドを真っ二つに割るムーランも登場。


f:id:disneydb23:20200903001026p:plain

【画像出典】
Mickey's Magical Christmas: Snowed in at the House of Mouse: Amazon.ca: Wayne Allwine, Bill Farmer, Rod Roddy, Corey Burton, Russi Taylor, Tress MacNeille, Tony Anselmo, April Winchell, Jim Cummings, Frank Welker, Jeff Bennett, Maurice LaMarche, Burny Mattinson, Jack Hannah, Alan Dinehart, Alan Young, Bill Berg, Burny Mattinson, Charles Dickens, Don Griffith: DVD


TVシリーズは未ソフト化ですが、クリスマスSPの『ミッキーのマジカル・クリスマス 雪の日のゆかいなパーティー』は比較的簡単に視聴可能です。ムーシューには台詞もあるだけでなく、なんとパッケージイラストでミッキーとも共演しています。

ゲーム作品

Mulan

映画公開当時にゲームボーイで発売されたアクションゲームです。


f:id:disneydb23:20200903001148p:plain

【画像出典】
https://www.youtube.com/watch?v=63UHV8Xy0yo


以上です。

キングダム ハーツ

ディズニーとスクウェアのタッグによるアクションRPGゲームの第1作『キングダム ハーツ』では、召喚魔法としてムーシューが登場します。


PS2PS3PS4の3ハードで発売されています。PS3PS4ではアビリティ『EXPゼロ』と組み合わせることでムーシューがボスに対して驚異的な火力を発揮するという裏技もあります。

キングダム ハーツ チェイン オブ メモリーズ

キングダム ハーツ』に引き続き、主人公のソラが使用するマジックカードとしてムーシューが登場します。


GBAで発売された後、PS2PS3PS4の3ハードでは3Dリメイクされています。

キングダム ハーツII

f:id:disneydb23:20200903002214p:plain


前2作ではムーシューのゲスト出演のみでしたが、本作では『ムーラン』のワールドを冒険することができます。シナリオも2種類用意されており、一周目では映画のストーリーに沿ってソラ、ドナルド、グーフィーが男装するムーランに協力し、シャン・ユーとの戦いに挑みます。二周目ではソラの友人捜しというオリジナルストーリーが展開されます。


ゲーム内では、ムーランとムーシューが出会った竹やぶや、シャン隊長の特訓を受けた野営地、シャン・ユーに襲撃されたトンシャオ峠、ムーランが雪崩を起こした雪山、そして決戦の場となる帝都といったマップが再現されています。


パーティーメンバーとして参戦するムーランはソラと出会った当初はほとんど役に立たないお荷物キャラですが、訓練を終えてムーシューの力を解禁してからは炎技を駆使して戦う強力な仲間となります。


『ムーラン』の物語や世界を3Dで体験できるという点で非常に魅力的なゲームといえるでしょう。PS2PS3PS4でプレイ可能です。


ディズニーインフィニティ3.0

マルチプラットフォームで展開されるゲーム『ディズニーインフィニティ』シリーズの第3弾です。ムーランのフィギュアをスキャンすることでムーランが使用可能になるほか、ムーランの村を冒険することもできます。

トイボックスという設定なのでデフォルメはされていますが、『キングダム ハーツII』とはまた違った一面を体験することができます。

ディズニー エピックミッキー:ミッキーのふしぎな冒険

ニンテンドー3DS用の横スクロールアクションです。

ミッキーが道中で出会うキャラクターの一人としてムーランが登場します。

Disney クロッシーロード

f:id:disneydb23:20200903002352p:plain


スマートフォン用アプリ『Disney クロッシーロード』では、『ムーラン』のキャラクターを選ぶとムーランのステージで遊ぶことができます。キャラクターの入手条件は基本的にはガチャなので入手には時間がかかる可能性もありますが、比較的ハードルは低めです。BGMは『家に名誉を』の8-bitアレンジなので、レトロゲーム音楽が好きな人もぜひ。

ディズニー ソーサラー・アリーナ

スマートフォン用アプリ『ディズニー ソーサラー・アリーナ』では、条件をクリアすればムーランやシャン・ユーを使用することができます。入手条件はやや厳しめですが、連続攻撃を得意とするシャン・ユーは強力で人気があります。

ディズニー マジックキングダムズ

スマートフォン用アプリ『ディズニー マジックキングダムズ』では、ムーラン、ムーシュー、シャン隊長を仲間にすることができます。しかし期間限定キャラクターであったため、タイミングによっては入手困難です。初登場時は春節のイベントでした。

おわりに

ムーランがこの20年間に登場してきた様々な映像およびゲーム作品についてご紹介しました。『シュガー・ラッシュ:オンライン』のように王族ではなくてもプリンセスとして扱われることもあるムーランはプリンセス・シリーズの書籍など様々な媒体にも登場しています。


実写化を機に、これまでのムーランの活躍をテレビやゲームで振り返ってみてはいかがでしょうか。この先も地上波ゴールデン放送には恵まれそうになさそうですし…。


【出典】
https://disneyplus.disney.co.jp/

ディズニー vs 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

先行き見えないコロナ禍におかれましては、大変な気苦労をされている方もいらっしゃるかと思います。

8月5日、米ウォルト・ディズニー・カンパニーは2020年4~6月期の決算において約19年ぶりに赤字となったことが発表されました。映画やテーマパークも当初の予定どおりとはいかず業績が悪化した一方、昨年スタートしたストリーミング配信などのメディア事業や現在の情勢に合わせたコンテンツの公開が行われました。

業績悪化を受けて、元CEOのボブ・アイガー会長は給与を全額受け取りを控えることを発表しました(2019年の報酬はトータルで約4750万ドル(約52億円)だとか)。その他、役員の基本給も約20~30%カットされるとのことでした。

今回は昨今のコロナウイルスによるディズニーへの影響について簡潔に振り返っていきたいと思います。各種サービスを実際に利用される方は、公式ホームページ等にアクセスして最新情報をチェックしてくださいね。

  • 目次

テーマパーク

世界6箇所に拠点を構えるディズニーのテーマパークが次々と休園せざるを得ない状況となりました。休園のタイミングはパークによって異なりますが、6リゾートすべてが休園となったのは異例の事態でした。中でも、パリ(4月12日)、東京(4月15日)、アナハイム(7月17日)は休園状態で開園記念日を迎えることとなってしまいました。

現在も香港(二度目)、アナハイム、そしてハワイのオアフ島にあるアウラニ・ディズニー・リゾート&スパ・ コオリナ・ハワイが休止中です。


世界の主な施設の休止期間は以下の通りです。

香港ディズニーランド 香港 1月26日~6月18日、7月15日~
上海ディズニーランド 上海 1月26日~5月10日
イクスピアリ 東京 2月29日~5月31日
東京ディズニーランド/シー 東京 2月29日~6月30日
ディズニーランド・リゾート アナハイム 3月15日~
ディズニースプリングス フロリダ 3月15日~5月19日
マジック・キングダム フロリダ 3月15日~7月10日
アニマルキングダム フロリダ 3月15日~7月10日
エプコット フロリダ 3月15日~7月14日
ディズニー・ハリウッド・スタジオ フロリダ 3月15日~7月14日
ディズニーランド・パリ フロリダ 3月15日~7月14日

休園による影響

アナハイムとフロリダの両リゾートでのインターンシップを展開しているディズニー・カレッジ・プログラム、ディズニー・インターナショナル・プログラムも、リゾートと同時に休止が発表されました。7月には年内すべての期間で休止することも発表されています。

また、イギリスの視聴者参加番組『Ant & Dec's Saturday Night Takeaway』では2017年からシーズンの最終回を海外ロケで実施しており、2020年にはウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートでの開催を予定していましたが、こちらもロケ中止となっています。

東京ディズニーリゾートの再開

f:id:disneydb23:20200807150556p:plain
東京は7月1日から営業を再開

【画像出典】
【公式】東京ディズニーランド | 東京ディズニーランド


2月29日から営業を休止していた東京ディズニーランド東京ディズニーシーは、6月23日に7月1日からの営業再開を発表しました。本来、4月15日にオープンを予定していた『美女と野獣 "魔法のものがたり"』『ベイマックスのハッピーライド』などは延期しています。


チケットは完全予約制で、最初のチケット戦争は6月25日の15時から行われました。日程発表直後には受付時間対象外であるにも関わらずアクセスが集中し、予約サイトのサーバがダウンするほどの騒ぎとなりました。


7月1日からは営業が再開し、SNSでは園内でのソーシャルディスタンスや、四ヶ月間の休止期間に行われた改修内容などの報告が相次ぎました。

一般に興味をひいたのは前者のほうで、ネットユーザーからの「ホーンテッドマンションのキャストさんに『亡霊が間に並んでいるので、彼らの分を空けて並んでください』と言われた」という夢のある報告がバズろうものなら、ネットライターの皆さんはすかさず飛びつき記事にする、といったおなじみの光景が繰り広げられました。良いネタ、釣れたかな?

f:id:disneydb23:20200807151952p:plain
釣り糸を垂らして待つネットニュースライターのみなさん

ディズニー・クルーズライン

f:id:disneydb23:20200807152339p:plain

【画像出典】
ディズニー・クルーズライン|メンバーシップ|ディズニー・バケーション・クラブ|ディズニー


ディズニー・クルーズラインは2月3日の時点で、過去14日以内に中国本土に滞在していたゲストの乗船を禁止としました。この対象エリアは中国に留まらず徐々に追加され、2月29日には日本も含まれました。出航継続期間にはキャスタウェイ・ケイへの上陸が禁止されるなどの制約もありました。

3月14日の段階でCDC(米国疾病対策予防センター)の指示を受けて全船を停止し、5月の時点では7月27日までの新規出航を中止としました。影響を受けるゲストは全額返金および15ヶ月以内の出航で再予約可能な権利が保証されるそうです。最新情報では10月2日分までの新規出航中止がアナウンス済みです。

映画・テレビ

ディズニー/ピクサー

f:id:disneydb23:20200807153451p:plainf:id:disneydb23:20200807153515p:plain


新型コロナウイルス感染拡大防止のため、新作映画の公開延期や劇場公開中止といった影響が出ています。

f:id:disneydb23:20200807152437p:plain
最初の犠牲者『2分の1の魔法』

【画像出典】
作品・吹き替えキャスト情報|2分の1の魔法|ディズニー公式


最初に影響を受けたのはピクサーの新作『2分の1の魔法』でした。アメリカでは3月6日に公開した後、二週間で公開を打ち切り、3月21日に有料配信を開始しました。4月3日にはスタッフの「より多くの人に新作を観てほしい」という声とともに、定額動画配信サービスのDisney+で配信が開始されました。

日本では公開延期を繰り返し、8月21日に公開が予定されています。タレント吹替なので、志尊淳さんと城田優さんが様々なバラエティ番組に宣伝のために出演していましたが、劇場公開が4ヶ月も延びたためか結構な期間色々なバラエティに出続けるという旨いんだか何なんだか不思議な現象が起きています。



f:id:disneydb23:20200807152826p:plain
最大の犠牲者『ムーラン』

【画像出典】
ディズニー史上最強ヒロインを描くファンタジー・アドベンチャー!『ムーラン』4月17日(金)日本公開決定!《日本オリジナルポスター》解禁!|ニュース|ディズニー


中国へのマーケティングを強化していた『ムーラン』に関してはアメリカで3月末の公開が予定されていましたが、慎重に延期を重ねていった結果、8月5日に劇場公開中止が決定しました。代わりにDisney+で配信されることになりましたが、この作品は有料会員がさらに29.99ドルを支払うことで視聴可能となるレンタル扱いとなっています。日本のDisney+がリブランドする前のディズニーデラックス時代には約390円で外部の配信サービス同様に最新作を配信することはありましたが、完全新作を全世界向けに有料で展開するのは初めてのことです。『ムーラン』の売り上げに多大な期待を寄せていただけに自然な流れではありますが、今後こうした売り方が新たなスタンダードとなっていく可能性は否定できません。

日本のディズニー公式から『ムーラン』の続報は出ていませんが、米ディズニーが「Disney+の展開している国では同様に劇場公開しない」と発表していたり、日本語吹替情報サイト『ふきカエル』から吹替キャスト情報のページが削除されていることからも、日本での劇場公開は中止となる可能性が高そうです。

ふきカエルから削除されてしまったキャスト情報については、下記リンクからご確認ください。

w.atwiki.jp


主な延期作品は以下のとおりです。

変更前 変更後
ムーラン 2020年3月27日 2020年9月4日(Disney+)
The New Mutants 2020年4月3日 2020年8月28日
ソウルフル・ワールド 2020年6月19日 2020年11月19日
Bob's Burgers: The Movie 2020年7月17日 2021年4月9日
ジャングルクルーズ 2020年7月24日 2021年7月31日
Raya and the Last Dragon 2020年11月25日 2021年3月12日
Indiana Jones 5 2021年7月9日 2022年7月29日

上記以外にも、実写版『リトル・マーメイド』などのタイトルも制作を中断しています。


f:id:disneydb23:20200807153338p:plainf:id:disneydb23:20200807153309p:plain


また、ABCでは歌手やミュージカル俳優がそれぞれのリモート環境からディズニーの歌のパフォーマンスを披露する一時間の特別番組『みんなで歌おう!ディズニーソング』が放送されました。4月16日にパート1、5月10日にパート2が放送され、現在はDisney+で視聴可能となっています。

放送された楽曲は下記リンクからご確認ください。

みんなで歌おう!ディズニーソング パート1 - ディズニー データベース【8/7更新】 - アットウィキ
みんなで歌おう!ディズニーソング パート2 - ディズニー データベース【8/7更新】 - アットウィキ


マーベル作品

f:id:disneydb23:20200807153548p:plain

昨年、『スパイダーマン ファー・フロム・ホーム』でフェイズ3を締めくくり、一段落していたマーベル・シネマティック・ユニバースもこのタイミングでシリーズ中断となっています。

昨年のD23 EXPO等で新作のリリース予定が発表されていましたが、現在は公開延期となっています。

5月に公開が予定されていた『ブラック・ウィドウ』も主な日本語吹替キャストが発表されはしましたが、11月に公開が延期されています。



変更前 変更後
ブラック・ウィドウ 2020年5月1日 2020年11月6日
The Eternals 2020年11月6日 2021年2月12日
Shang-Chi and the Legend of the Ten Rings 2021年2月12日 2021年5月7日
スパイダーマン(仮) - 2021年12月17日
Thor: Love and Thunder - 2022年2月11日
Doctor Strange in the Multiverse of Madness 2021年5月7日 2022年3月25日

Disney+で配信予定のドラマシリーズについても制作が中断となっています。

  • The Falcon and the Winter Soldier
  • Loki
  • WandaVision

スター・ウォーズ

f:id:disneydb23:20200807153614p:plain

スター・ウォーズ』シリーズも2022年から隔年で新作3本の公開が予定されていましたが、現状一年ずつ遅らせての公開を予定しています。

変更前 変更後
公開予定作品1 2022年12月 2023年12月
公開予定作品2 2024年12月 2025年12月
公開予定作品3 2026年12月 2027年12月

また、今年8月27日から30日まで予定されていた「スター・ウォーズ セレブレーション アナハイム 2020」も開催中止となりました。次回は「スター・ウォーズ セレブレーション アナハイム 2022」が2022年8月18日~21日を予定しています。

インターネットコンテンツ

Disney+

f:id:disneydb23:20191114003654p:plain

2019年11月12日にアメリカやカナダなどで開始した有料動画配信サービスのDisney+は、ステイホームの風潮とマッチして利用者をさらに伸ばしました。

インドでは2020年3月29日開始予定でしたが、3月11日に前倒しされました。日本も年内開始予定だったのが突然6月開始に前倒しされ、Disney+オリジナル作品以外にも『トイ・ストーリー4』『ライオン・キング』『アナと雪の女王2』も早くも定額配信となりました。

しれっと抜かされた『マレフィセント2』も本日(8/7)、配信がスタートしました。


アメリカのDisney+でもありがたいことに、前述の『2分の1の魔法』以外にもユーザー向けに様々な作品の配信を前倒ししています。

たとえば、6月26日に配信を予定していた『アナと雪の女王2』は3月15日という異例のスピード配信となりました。また、2021年に劇場公開するために7,500万ドルもかけたミュージカル『ハミルトン』の舞台映像も劇場公開を断念し、Disney+で公開しました。

前述の『ムーラン』以外にも、ケネス・ブラナー監督の『アルテミスと妖精の身代金』も公開予定を5月29日に延期した後、結局はDisney+行き(6月12日)となりました。日本では8月14日にDisney+で配信開始予定です。ほかにも『The One and Only Ivan』がDisney+行きとなっています。

前述のマーベルのオリジナルドラマ以外にも、リブート版『ホーム・アローン』なども制作を中断しています。

無料コンテンツ

世界中のディズニーグループのTwitterアカウントでは、#DisneyMagicMomentsというハッシュタグが展開されました。「世界中の子どもたちや家族に、おうちで過ごす時間をより楽しんでいただけるよう」、新作動画や休演中のパークの写真、チュロスをはじめとしたパークの食事の家庭用レシピ、印刷して遊べるペーパークラフトなど様々なコンテンツを紹介する企画です。

東京ディズニーリゾートのブログでもその一例が紹介されています。

www.tokyodisneyresort.jp


YouTubeではオラフを主人公にしたミニシリーズ『オラフとおうちじかん』(おうちでオラフといっしょ)が公開され、アニメーターやオラフ役のジョシュ・ギャッドらがリモートワークでアニメーションを作り上げたことが話題となりました。

最終回では、本家『アナと雪の女王』の楽曲を手掛けるロペス夫妻による新曲『僕たちは一緒』が披露されています。

www.youtube.com


ほかにもリモート収録でディズニーの絵本を海外のスターが読み聞かせる動画も人気を博しています。グーフィー役の声優ビル・ファーマーが自らグーフィーとマックスの物語、アリエル役のジョディ・ベンソンがリトル・マーメイド、C-3PO役のアンソニー・ダニエルズスター・ウォーズの物語を読んだりと、本人降臨系も多く存在します。


Storytime | #DisneyMagicMoments



日本でも、モアナの吹替を担当した屋比久知奈さんや、先代の歌のお兄さんの横山だいすけさんが『ストーリータイム・ウィズ』というタイトルで参戦しています。


ほかにも、ライフイズテック株式会社が中学生・高校生向けに展開するディズニーのプログラミング学習教材『テクノロジア魔法学校』を期間限定で一部を無料で提供していました。


劇場公演

3月にはブロードウェイとウエストエンドが閉鎖されたことで、ディズニー・シアトリカル・プロダクションズが手掛けるミュージカル作品も上演を中止することとなりました。『アナと雪の女王』は、『ライオンキング』や『アラジン』といった大ヒットミュージカルと比べると興行収入が落ち込んでおり、ブロードウェイ閉館前日の3月11日を最終公演とすることが発表されました。

f:id:disneydb23:20200807155736p:plain
ブロードウェイ版『アナと雪の女王

【画像出典】
https://frozenthemusical.com/



日本でディズニーの舞台を上演している劇団四季も2月から公演をストップしており、随時再開していましたが、7月には『マンマ・ミーア!』の出演者がコロナに感染するなど苦境に立たされています。前述の『アナと雪の女王』も2021年6月に新規オープンするウォーターズ竹芝(東京都港区)の春劇場で日本初上陸する予定となっています。


ミュージカルの他にも『ブラバン・ディズニー!』や『ディカペラ』などの舞台公演も中止となっています。『Disney 声の王子様 Voice Stars Dream Live 2020』のように公演中止と同時に、特別番組の配信を決定したコンテンツもあります。

おわりに

この約半年でディズニーは様々なネガティブな影響を受けています。その状況下においても、配信スケジュールを前倒ししたりリモートワークによって新たなコンテンツを展開したりと、利益だけに固執しないエンターテイメントの展開を続けています。

新たな形態の作品を展開することでピンチをチャンスに変えようとする気概の企業は多々あると思いますが、ディズニーも例外ではないと思います。『ムーラン』の劇場公開中止に反発してフランスの映画館のオーナーが広報展示物を破壊する動画を公開するなど、穏やかでないニュースもまだまだ続きます。いつかこの状況を跳ね返せる日が来ることを心待ちにし、引き続き各々が「わたしにできること(The Next Right Thing)」に取り組んで乗り越えていきましょうね。

『南部の唄』のブログを書こう!超初級入門

お世話になっております。
キャリアセンター事務局です。


先日、ディズニーの自主規制の特集記事を執筆したのですが、その中で「スプラッシュ・マウンテンをティアナのアトラクションに」といった署名活動が行われていることに触れました。記事の公開からわずか二週間後、早くも現実となりました。


disneydb23.hatenablog.com



というわけで、世間の話題は「東京ディズニーリゾート再開」と「スプラッシュ・マウンテン」の二本柱で決まりです。後者に関してはブログで特集記事を書いたり、Twitterで意見を表明しようと思う方もいらっしゃるかと思います。


何を書きましょうか?『南部の唄』の問題点?ディズニーの差別表現の歴史?『スプラッシュ・マウンテン』そのものの歴史に焦点を当てるのもいいですし、アトラクションの変更の是非を論じるのもいいですね。


しかし、これから書くぞという方はちょっと深呼吸をして耳を傾けていただきたいのです。確かにスプラッシュ・マウンテン(『南部の唄』)の記事というのは、いま話題の人種差別問題と関連していることもあり、非常にタイムリーで社会的に意義のあるテーマのように思えます。ただ、デリケートな問題であるゆえ、その下調べを怠ると地雷を踏んだり、人種問題に詳しい方からお叱りの声が届くこともあるやもしれません。


これは何も「ブログ記事で南部の唄を取り上げるな」と言いたいわけではなく、「楽しくディズニーの話をしてたのに知らない人から非難された(泣)」「もうブログやめる……」といった被害者を減らしたい…そんな余計なお世話の記録であり、みなさんの発信者としてのキャリアを応援する企画なのです。早い話が余計なお世話ってことだ。


それでは今回も、1億3,000万人の誰か一人にでも響くことを祈って…!


目次

①まずは戦略を立てよう

それでは最初にブリーフィングを開始しましょう。


6月26日未明、アメリカのディズニー公式から『スプラッシュ・マウンテン』が『南部の唄』から『プリンセスと魔法のキス』にリテーミングされるという情報が公開されました。これから記事を書こうとしている方もこの出来事がきっかけでしょうから、きっとこんな書き出しから始まると思います。


f:id:disneydb23:20200701171625p:plain


この、ディズニー公式が人種問題を理由に封印している映画『南部の唄』をモチーフにしたアトラクションを、初の黒人プリンセスが登場する映画『プリンセスと魔法のキス』でアップデートしようとしていることに、それぞれのファンは様々な意見を交わしてきました。


即時性の高いTwitterで見られた一次的な反応は「マジか」、先日の署名運動を知っている方であれば「本当にやったのか」といったものでしょう。朝になる頃には日本のニュースサイトも次々と取り上げたため、ディズニーの情報にさほど敏感でない人にも多くこの知らせが届いたことでしょう。数年に一回しかディズニーランドに行かない人でもスプラッシュ・マウンテンと聞けばピンと来るはずです。


一次的な反応は感情が最初に来ますが、人は次第にこの情報を噛み砕き、自分の知識の中でこのニュースに対して考察や批判を始めていきます。Twitterでは直感的に情報や意見を発信できるメリットがありますが、ブログでの発信に比べて情報の精査にかける時間が短くなり、自らの知識の範囲内で結論を出してそのまま投稿してしまいがちです。


今回のような海外のディズニーの速報に迅速に反応する層は、かなりのディズニーの知識を有している方たちだと予想されます。彼らは蓄積した知識を活かしてスプラッシュ・マウンテンの変更問題に関する意見を述べていきます。


しかし、『南部の唄』の最もセンシティブな点は人種問題を扱っていることにあります。ディズニーに詳しい人がいくら『南部の唄』に詳しくても、人種問題について穏便に発信できるとは限りません。


指摘をしてくださる人々は南部の唄や人種問題の正しい解釈を世に浸透させるべく、私たちに知識を与えてくれるとてもありがたい存在です。中には発信者の揚げ足を虎視眈々と狙っているごく一部の過激派もいるので要注意です。そちらの対策にばかり気を取られていると、過激派ディズニーマニアから反論されることも。受信者は発信した情報に対してリアクションをしますので、発信者側は細心の注意を払い、不用意なツッコミポイントは最低限に抑えていきたいところです。


本記事は「自分の知識に自信があるから、ディズニーマニアや人種問題の専門家のどんなツッコミもどんと来い!」というタイプではなく、ダメージを回避しながらもっとライトで手軽に記事を書きたいタイプの人をターゲットにしています。


戦況が分かったところで次は②の準備段階ですが、メインを急ぐ方は③へお進みください。

②まずは公式リリースを読もう

ここはまだ本題ではないのですが、スプラッシュ・マウンテン変更問題を論じる上で、唯一の情報ソースともいえる公式ブログには目を通しておきましょう。


d23.com


見出しだけを読んでフィーリングで発言した結果、とんでもない的外れなことを発信してしまう恐れもあります。最近ではこうした情報の要点を日本語でわかりやすく教えてくれるブログもあるので、英語が苦手なら活用しない手はないでしょう。


今回の例だと、
スプラッシュ・マウンテンがテーマ変更
◆対象はアナハイムとフロリダのみ
◆先日の署名活動起因ではなく、一年前から検討していた
◆描かれるのは映画の「その後」


…このぐらいの情報は押さえておけばバッチリでしょうか。なぜ『プリンセスと魔法のキス』が選ばれたのかについては、ティアナやニューオーリンズや音楽の魅力が挙げられており、予てから問題視されていた『スプラッシュ・マウンテン』のライドや景観に適格だったことが説明されています。


ちなみにここで情報収集を怠ると、「TDLスプラッシュ・マウンテンが変わっちゃうのか~」といった間違えた発信をしてしまいます。ここでは南部警察は出動しませんが、ディズニーの専門家に「東京はまだ検討中ですよ~」といった補足をされてちょっぴり恥ずかしい思いをします。そういうのも悪くないという方は是非どうぞ。

③南部の唄を知ろう

『南部の唄を観よう』にしたかったのですが、視聴困難なことはもちろん承知しています。なので、見られない場合は「主演俳優がプレミアに参加できなかった」みたいな裏話を仕入れるより前に、あらすじぐらいは押さえておきましょう。


f:id:disneydb23:20200612223356p:plain


そして今回、発信にあたって最も慎重に扱っていただきたい最重要テーマはこちらです。


『南部の唄』は何が問題なのか? 


2020年現在、ディズニーは『南部の唄』を封印しています。厳密に封印したタイミングや理由は私にはわかりません。ただ、封印解除されない理由はボブ・アイガーが聞かれるたびに「今日の世界においては適切ではない」と答えており、「具体的にこれこれこういう点において問題がある」という詳細を特定するのは難しい問題です。


どんな発言をするとどのような文脈で読まれるのか。ネット上でよく見られるであろうモデルケースを提示したいと思います。

Aさん

「南部の唄は差別的な映画だから封印された」


これは最もシンプルなパターンで、聞いたことのある人も多いと思います。『南部の唄』に何らかの問題があることは知っていても、作品自体が封印されたためにまともに見ることができず、「黒人問題で封印されているんだから、さぞ差別的な内容なのだろう」と想像している人もいるようです。この発言はディズニーマニアからは支持を得られにくいものであり、Bさんタイプにたしなめられるパターンが多いので、Bさんの主張を見ていきましょう。

Bさん

「南部の唄には差別的な表現は出てこないんだよ。白人と黒人の関係性が対等のように描かれ、歴史上に存在した差別が描かれていないのが問題視されたんだ」


映画の舞台は南北戦争後であるので、登場人物の黒人は奴隷ではなく、白人の地主に土地や住居を与えられ、代わりに労働力と収穫の一部を差し出す小作人として登場します。なので立場は明らかに白人のほうが優位ですが、奴隷制度の名残が残る史実と比べると立場や話し言葉が対等に見えるということでしょう。シェア・クロッパー制を一口に対等と表記することはアメリカ史や人種問題に精通した人には違和感を覚えさせる可能性ありなので、記載には要注意です。

※日本語版ではリーマスおじさんが白人の子供にやたらと丁寧な呼び方をしているため、翻訳者が南北戦争前だと認識していた可能性もありますが、『南部の唄』の台詞に関して論じる場合は英語版をベースに話したほうが無難だと思われます。


また、こうした主張で挙げられている「差別的な表現」とは、白人が黒人に罵声を浴びせたり、ボロ雑巾のごとく不当な扱いをすることを指していると思われます。確かに『南部の唄』ではそのような描写はありませんし、全米黒人地位向上協会(NAACP)が「奴隷制を美化したような映画が後世に残り続けるのは遺憾ですなぁ」とコメントしているという事実もあります。これらがBさんの発言の根拠となっています。


Bさん派の方は「具体的にどの描写が対等なのか」「差別が描かれていればOKなのか」といった見解を示しておく必要はありそうです。


Bさんの意見には、Cさんのようなフォローが入るケースがあります。

Cさん

「南部の唄は南北戦争以前を描いた作品なのに、以後と勘違いされて批判されただけ」


公開当時には実際にこうした誤解が多く起きていたようです。

※この誤解は当時に限った話ではなく、なんと本日(2020/7/1)放送された『バイキング』(フジテレビ系列)でも南北戦争前を描いた作品と紹介されていたようです。


これまでヨーロッパの物語を長編映画化してきたウォルト・ディズニーにとって、本作は母国アメリカを舞台にした作品として特別な思い入れのあるものでした。


当然、制作にあたっては人種問題をクリアにする必要があり、アフリカ系アメリカ人の活動家や専門家に意見を求めました。「黒人が楽しく歌うような紋切り型の表現はやめるべきだ」「南北戦争後の世界であることを明示すべきだ」といったアドバイスがありましたが、ウォルトはあくまでも『白雪姫』から大事にしていた自分の直感を優先しました。結果、完成したフィルムで南北戦争後だとわかる台詞はリーマスおじさんの数言にとどまり、家や服装の描き方は南北戦争前を思わせると指摘する声もあります。


また、このバリエーションには「NAACPは映画を見ていないのに批判した」とするものもありますが、実際に問題点を指摘したメンバーは映画を視聴しています。また、映画の制作段階にはNAACPや米国人種問題協議会による事前検閲の要請がありましたが、ディズニー側はそれを却下しています。


Cさんの主張を使う際には、「ウォルトは勘違いされただけの被害者だ」という視点だけではなく、「だったら誤解を与えるような描き方をしたことに問題はないか」「南北戦争後だったら問題はないのか」「専門家や人種団体のアドバイスをへの対応は適切だったのか」といった視点からのカバーも併せて記載しましょう。


BさんやCさんは下調べをしたタイプですが、中にはDさんのような人もいるでしょう。

Dさん

「フィクションなんだからいいじゃん…」

これから南部の唄についてのブログを書こうという人には問題を放棄するタイプはいないとは思いますが、Twitterにはこうした人もいるかもしれません。フィクションだから何でも許されるという考え方はきわめて危険です。もし、この発言の理由が「南部の唄が好き」「今のスプラッシュ・マウンテンが好き」という感情に由来するものだと、「好き嫌いでしか物事を判断しない人」に見られてしまいます。思っていても発信はしないことを強くおすすめします。


前者4つのモデルケース(Aさん~Dさん)に当てはまるものはありましたか?当てはまった人も、当てはまらなかった人も、自分の意見がまだ定まっていないという人も、最後にEさんの視点を検討してみてください。

Eさん

「南部の唄は差別的な映画ではない、って本当にそうなの?」


Bさんの分析で、確かに「白人が黒人を乱暴に扱うシーンはない」とお伝えしました。それを差別的な表現がないこととイコールと判断しても良いのでしょうか?


黒人の話し言葉に過度なステレオタイプはなかったでしょうか?ブレア・ラビットの名前にBr’erという南部訛りの言葉が含まれているのは妥当なことでしょうか?また、リーマスおじさんの描かれ方はどうでしょうか?奴隷としての屈辱的な過去を持ちながらも、白人に雇われて笑顔で働き、雇い主の息子に優しく手を差し伸べる彼の姿は白人に都合の良い黒人描写になってはいないでしょうか?そうした描写を彼らの子孫が見た時にどう感じるでしょうか?そして、この差別被害の当事者ではない令和の日本人が「問題のある差別的表現は無かった」と断言して良いのでしょうか?


たとえば、あなたがスプラッシュ・マウンテンの変更問題をメインで論じるつもりで、冒頭に少し「南部の唄は差別的な表現のため規制されている作品です」「南部の唄は差別的な映画と誤解されがちですがそんなことはありません」と一言添えただけで、あなたがこの映画や人種問題をどう捉えているかを判断されます。


Eさんの考え方は問題提議レベルなので、既に自分の考えを持っている方でも適用することができますし、それをもう一度見つめ直す機会にもなるかと思います。どのタイプの方も一度立ち止まってこの視点から考えてみてはいかがでしょうか。

スプラッシュ・マウンテンを知ろう

f:id:disneydb23:20200701201104p:plain
https://disneyworld.disney.go.com/attractions/magic-kingdom/splash-mountain/


スプラッシュ・マウンテン』は『南部の唄』で主に問題とされている実写パートを除いた、アニメ部分のみをモチーフにしたアトラクションです。『南部の唄』は1986年の再公開を最後にアメリカ国内で公式の手段で視聴することはできなくなりました。アナハイムのディズニーランドにこのアトラクションができたのは1989年です。そんなアトラクションにおいて議論されるのが…


「南部の唄のアニメパートのみをモチーフにしたスプラッシュ・マウンテンは不適切なのか」


『南部の唄』の悪は実写パートだけなのか。アニメには一切問題は無いのか。実写パートを削いでアニメパートのみでアトラクションを作ったこと自体が問題を隠蔽しようとしている姿勢なのではないか。アニメパートも悪だとしたら、うさぎどんたち付随するキャラクターも封印されるべき存在なのか。その動物たちが話す南部言葉は規制されるべきなのか。それならばジッパ・ディー・ドゥー・ダーは適切な存在なのか。


これらの問題は引き続き、⑤にも続いていきます。

プリンセスと魔法のキスを知ろう

f:id:disneydb23:20200701210720p:plain


今回、スプラッシュ・マウンテンの新たな題材として選ばれたのは、『南部の唄』から60年以上を経て公開された『プリンセスと魔法のキス』です。既にフルCGアニメーションに移行していたウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオが最後に手掛けた、手描きアニメのプリンセス映画です。


日本での知名度は低く、一部に熱狂的なファンを持つ作品ではありますが、アメリカのパークではショーやグリーティングで主人公のティアナの登場を心待ちにするファンもたくさんいるほどの人気の高い作品です。ティアナはディズニー初の黒人のプリンセスとして、制作当時には話題を集めました。


プリンセスと魔法のキス』は1920年代のニューオーリンズを舞台にしています。黒人のティアナと白人のシャーロットは親友で、家族ぐるみでの付き合いもありますが、視聴者には貧富や立場の差が感じ取れる作りとなっています。


この描写にも賛否両論あります。こちらの作品は視聴のハードルがぐっと下がりますので、論ずるならぜひもう一度目を通しておくべきですし、アメリカ国内での評判なんかを調べてみるのもいいでしょう。


④に関連して、『プリンセスと魔法のキス』の差別の描かれ方は適切か。『スプラッシュ・マウンテン』を『プリンセスと魔法のキス』でアップデートすることは根本的な問題解決になるのか。


『南部の唄』と比べると、遥かに議論の的にはされにくい作品ではありますが、考察の際には作品の舞台の歴史を頭に入れておくとより安心できると思います。

⑥描かれない差別に目を向けよう

最後に。大方ここまで押さえておく必要はないかと思いますが、『南部の唄』の問題点をメインに記事を執筆する方であれば、関連作品についても目を向けておきましょう。

f:id:disneydb23:20200701212820p:plain

つい最近、配信停止騒動で話題となった『風と共に去りぬ』は『南部の唄』より7年も前に公開され、こちらも主に奴隷制の美化を問題視されている作品です。


『南部の唄』は「差別が描かれていないから問題」という説を唱える方は、『南部の唄』や『風と共に去りぬ』ではどのような差別が描かれていないのかをカバーするために『マンディンゴ』の視聴も検討すると良いでしょう。1975年に公開されたこの作品は黒人差別描写が生々しく、長年問題作として封印されていた作品です。現在は再評価されたことで封印解除されており、日本でもDVD化されています。監督はマックス・フライシャーの息子リチャード・フライシャー(『海底2万マイル』の監督)です。


アメリカ初の長編映画として1915年に公開された問題作『國民の創生』も人種差別的な描写のメディアを論じる上ではチェックする意義があるといえるでしょう。

おわりに

『南部の唄』を論じることの難しさ、おわかりいただけたでしょうか?


「南部の唄の何が問題なのか、まとめてみました!」といった軽いノリで書き表せない内容であることはなんとなく掴んでいただけたと思います。『南部の唄』の問題をメインに執筆する場合には、様々な意見があることを踏まえて、きっちりカバーして書いていただけたらと思います。


スプラッシュ・マウンテン』の変更騒動を中心に書く上で冒頭に『南部の唄』について少し触れたい場合は、「『南部の唄』は描写に問題があるとされており、ディズニーが自主規制している作品です」といったように当たり障りのない表現で軽くタッチしましょう。当たり障りのない表現というのは、ケチをつけられないようにという意味です。


「『南部の唄』は差別的描写で批判され、ディズニーが1986年以降封印している作品です」だと、「差別的描写はないですよ」「批判って誰が?」「1986年は最後に公開された時であって、厳密に封印したタイミングは不明じゃね?」といったツッコミポイントが発生します。


「『南部の唄』は描写に問題があるとされており、ディズニーが自主規制している作品です」だと、「描写に問題がある」ではなく「描写に問題があるとされている」と記載しているので、断言ではなく伝聞であることが示せます。「誰が問題があるとしているの?」というツッコミにも「少なくともディズニーが自主規制してるんだからディズニーがそう思ってるんでしょう」とカバーできます。つまり解釈次第で言い訳が利く事実を並べた文のほうがケチはつけられにくいと思います。


と、ここまでダメージ回避をテーマにした雑味のあるなテイストでお届けしました。私には『南部の唄』の何が問題なのかを記事にまとめることはできませんし、思考も本文中の③のEさん止まりでその先には進めませんので、今回のような変化球記事となりました。だからこそ、これから直球でこの問題に向き合って記事を書こうという方はすごいと思いますし、応援しています。別に書かないよという人にとっても、この超初級入門が何らかのプラスに働くことを祈っています。


皆さんはこの問題にどう向き合いますか?